ページの先頭です
メニューの終端です。

第36回天王寺区ジュニアクラブ「あそぼうさい in 四天王寺」

2020年2月12日

ページ番号:304513

防災イベントにスタッフとして参加しました!

平成27年3月15日(日)、天王寺区ジュニアクラブは四天王寺で開催された「あそぼうさいin四天王寺」にボランティア参加しました。

このイベントは、子どもからおとなまで、気軽に、楽しみながら「防災」に触れて学ぶことにより、「防災」をより身近な課題として認識していただくものです。

今回、ジュニアクラブは「遊びながら防災訓練ゾーン」で受付や補助、「災害時の食を体験ゾーン」で紙食器作りの指導を行いました。

会場の四天王寺
防サイくん

活動の様子

「遊びながら防災訓練ゾーン」では、防災訓練のほかに、使わなくなったおもちゃをポイントに交換したり、ためたポイントをおもちゃに交換したりする「かえっこ受付」を担当しました。

みなさん、たくさんのおもちゃを持ってきてくれたので、受付や査定、仕分けに大忙しでした。

かえっこ受付
家具転倒防止ワークショップ

防災訓練では、参加した人にカエルポイントをプレゼント。

水消火器を使って消火の方法を学んだり、なまずに押しつぶされたカエルをジャッキを使って助けたり、毛布の担架でカエルを運んだりと、皆さん楽しみながら参加されていました。

また、防災知識の学習として、カードを使ったゲームや持ち出し品の記憶力テスト、ミニチュアを使った家具転倒防止のワークショップなどがあり、運営のお手伝いをしました。

水消火器での訓練
ジャッキを使った救出訓練

「災害時の食を体験ゾーン」では来られた方に紙食器の作り方別ウィンドウで開くを指導しました。

作った紙食器はビニールをかぶせて、実際に鍋で炊いた炊き込みごはん(コーンライス)を食べるのに活用しました。災害時は、水が不足するため、こういった水を使う量を減らす工夫が大切になります。

紙食器づくり
運営委員からのお話し

天王寺区ジュニアクラブでは、阪神淡路大震災から20年の節目となる今年度、夏の活動でも防災訓練を行い、「防災」に力を入れてきました。その時に学んだことを、今回のイベントでも発揮できたと思います。

“いざ”というときにあわてないために、これからも日ごろからの備えを心がけて欲しいです。

おつかれさまでした!

集合写真

参考リンク

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市天王寺区役所 市民協働課未来人材育成グループ

〒543-8501 大阪市天王寺区真法院町20番33号(天王寺区役所3階)

電話:06-6774-9743

ファックス:06-6774-9692

メール送信フォーム