ページの先頭です

フィランソロピー大会OSAKA2018を開催します

2018年5月10日

ページ番号:434880

フィランソロピー大会OSAKA2018

  「民都・大阪」フィランソロピー会議では、「民都・大阪」における社会的課題解決に向けた新たな連携等の取組みを広く国内外に発信し、フィランソロピーの国際拠点都市の実現につなげることをめざし、平成30年6月1日(金曜日)に「フィランソロピー大会OSAKA2018」を開催します。

 本大会では、基調講演として宮本又郎大阪大学名誉教授に「民都・大阪」のフィランソロピー史を語っていただくとともに、大阪が国内外から資金・人材が集まるフィランソロピーの国際拠点都市をめざすことをアピールする「フィランソロピー都市宣言」を行う予定です。

 また、フィランソロピーに携わる各界の著名人からのビデオメッセージも上演します。

1.開催日時

 平成30年6月1日(金曜日) 14時30分から17時まで(予定)

2.開催場所

 りそなグループ大阪本社ビル 地下2階講堂(大阪市中央区備後町2丁目2番1号

別ウィンドウで開く

会場までの地図(クリックで拡大画像をご覧になることができます。)

交通アクセス

  • Osaka Metro堺筋線・中央線「堺筋本町駅」17番出口 徒歩2分
  • Osaka Metro御堂筋線「本町駅」3番出口 徒歩6分

3.主催

 「民都・大阪」フィランソロピー会議

4.プログラム

【第1部】

◆基調講演  『「民都・大阪」のフィランソロピー史』

   宮本 又郎(大阪大学名誉教授) 

◆「民都・大阪」フィランソロピー会議について  

    出口 正之(「民都・大阪」フィランソロピー会議・議長)  ほか

◆フィランソロピー都市宣言/ビデオによる応援メッセージ

   宣言文読み上げ  吉村 洋文市長(予定)

   パネラー   釘田 修吉(和泉 修)

          白井 智子(NPO法人トイボックス 代表理事)

   メッセージ(ビデオ出演のみ)

           朝原 宣治(大阪ガス株式会社 近畿圏部 地域活力創造チーム マネジャー)

          川口 加奈(認定NPO法人Homedoor 理事長) ほか

【第2部】

◆参加型プログラム(バズセッション・意見交流)   ~「民都・大阪」の実現に向けて~

   コーディネーター  早瀬 昇(社会福祉法人大阪ボランティア協会 常務理事)

    パネラー  施 治安(「大阪を変える100人会議」 顧問)

           高 亜希(認定NPO法人ノーベル 代表理事)

5.定員

 250名 (事前申込必要・先着順)

6.参加費

 無料

7.申込方法

  • インターネット申込

   大阪府ピピっとネット別ウィンドウで開くからお申し込みください。

  • ファックス

   別紙チラシ裏面の「参加希望者記入欄」に、氏名・連絡先(電話番号、ファックス、メール)をご記入のうえお申し込みください。

   【ファックス番号】 06-6202-9355

  • 往復はがき

   「大会参加希望」及び住所・氏名・電話番号をご記載のうえお申し込みください。

   【往復はがき送付先】

   〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所5階)

    「民都・大阪」フィランソロピー会議事務局(大阪府・大阪市副首都推進局企画担当)

フィランソロピー大会OSAKA2018チラシ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

8.お問い合わせ先

  「民都・大阪」フィランソロピー会議事務局(大阪府・大阪市副首都推進局 企画担当)

   電話番号 06-6208-8987・8862

   ファックス番号 06-6202-9355

     〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所5階)

(参考)「民都・大阪」フィランソロピー会議とは

 わが国において、NPOや社会的企業など新たな公共の担い手の増加、CSR(企業の社会的責任)への関心が進む一方、世界では、寄附や投資等を通じた公益活動が、社会的課題解決の第三の道として新たな時代の潮流となっています。

 都市発展の歴史において民の力が大きな役割を果たしてきた大阪は、「民」主役の社会づくりを発信する「民都」として、フィランソロピー(注)の促進により、税による分配ではない第2の動脈(フィランソロピー・キャピタル)として資金や人材を集め、非営利セクターの活性化を通じて、「フィランソロピーにおける国際的な拠点都市」をめざしています。

 そこで、多様な担い手が、法人格の縦割りや営利・非営利の区分を越えて一堂に集い、それぞれが公益活動を担う主体だということを再認識し、大阪の民の連携・協力によりその存在感を国内外に示す「核となる場」として、「民都・大阪」フィランソロピー会議を平成30年2月に設立し、フィランソロピーを通じた「民都・大阪」の実現に向けた議論・検討を行っています。

(注)フィランソロピー:語源は、ギリシャ語の「愛する」(Phil‐)+「人間」(Anthropos)で「慈善活動」や「博愛」を意味する語。社会貢献活動の総称。ここでは、社会的課題解決に向けて行う寄附や社会的投資等を通じた公益活動をいいます。

「民都・大阪」フィランソロピー会議

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 副首都推進局 企画担当

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所5階)

電話:06-6208-8862

ファックス:06-6202-9355

メール送信フォーム