ページの先頭です

ぜん息児水泳教室 参加者募集!(締切:平成29年5月17日)

2017年4月1日

ページ番号:230020

平成29年4月10日月曜日から申込み開始!

 水泳はぜん息発作を起こしにくい環境で全身運動ができ、ぜん息のお子さまにとって最適な運動です。

教室を通じて体力向上やぜん息の自己管理方法の習得を図ります。ぜひ、お申込みください。

プールのイラスト

●初心者でも大丈夫!泳力別水泳実習!(全10回)
●水泳実習の前には医師の診察があって安心!
●参加者にはピークフローメーターを無料配付!

※ピークフローメーターは「吐く息の速さ」を測定する器具で、続けることで体調管理に役立てることができます。

実施日時・場所

【事前勉強会】
 日時:平成29年6月16日(金)

  前半コース:午後3時00分~4時00分
  後半コース:午後4時30分~5時30分
  
 会場:大阪市保健所 あべのメディックス12階(大阪市阿倍野区旭町1-2-7-1000)
 
※お子さまとその保護者が対象です。

※欠席された場合はぜん息児水泳教室への参加はできません。(勉強会の日程が合わない場合は問合せ先までご相談ください)

【水泳実習】全10回
 実習期間:平成29年7月3日(月)~9月11日(月)毎週月曜日(祝日除く) 

  前半コース:午後3時30分~5時00分
  後半コース:午後4時30分~6時00分

 会場:セントラルスポーツ浪速屋内プール別ウィンドウで開く(大阪市立浪速屋内プール)

 委託事業者:株式会社明治スポーツプラザ

※全10回、保護者の付き添いが必要です。

対象者

大阪市内に居住の「気管支ぜん息」「ぜん息性気管支炎」と診断されている4歳児(年中児)から小学校3年生のお子さま
(平成20年4月2日生まれから平成25年4月1日生まれ)

定員

各コース 35名

参加費

無料

教室の様子

保護者勉強会写真

●勉強会(保護者)
医師講話
大阪市保健所の医師より、ぜん息や標準的なぜん息治療についてお話します。(※希望者には個別相談あり) 

子ども勉強会写真

●勉強会(お子さま)
保護者と別の部屋で、ぜん息について自己管理できるよう楽しく学びます。

水泳実習写真

●水泳実習
泳力に合ったグループに分かれて実習します。
「水泳がはじめて」や「水に慣れていない」等で教室開始時に泣いていたお子さまも、徐々に慣れていき楽しく参加していただけます。

参加者の声

・親子でぜん息の知識を深めることができた。
・ピークフロー測定を続けることで、子ども自身が自分の体調に意識を向けるようになった。
・同年代の保護者との交流会で、ぜん息予防の取り組みなどの情報交換ができた。

申込方法

電話、ファックス、メール、送付での申込みができます。

申込先

送付:〒545-0051大阪市阿倍野区旭町1-2-7-1000 あべのメディックス10階
    大阪市保健所 管理課 保健事業グループ
    (参加申込書に必要事項を記入し、大阪市保健所に送付してください)

電話:06-6647-0648(受付時間:開庁日9:00~17:30)

ファックス:06-6647-0718(参加申込書に必要事項を記入後に送信してください)

メール:zensoku@city.osaka.lg.jp(必要事項を記入した参加申込書を添付し送信してください)

参加申込書

Microsoft社 Excel Viewerのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
xlsファイルを閲覧できない場合には、Microsoft社のサイトから Excel Viewer をダウンロード(無償)してください。

申込締切

平成29年5月17日(水)

電話・ファックス・メール…当日受付・到着分有効

送付…当日消印・引き受け有効

その他

・申込み多数の場合は抽選します。
・申込みの結果は個別に通知します。
・参加決定後に本市指定の診断書(自己負担なし)の提出が必要です。

・当日午前11時時点で台風等による暴風警報が発令されている場合は中止とします。

 

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

このページの作成者・問合せ先

健康局 大阪市保健所 管理課 保健事業グループ
電話: 06-6647-0648・0648 ファックス: 06-6647-0803
住所: 〒545-0051 大阪市阿倍野区旭町1丁目2番7-1000号(あべのメディックス10階)

このページへの別ルート

表示