ページの先頭です
メニューの終端です。

8.木津川(きづがわ)渡船場

[2013年9月19日]



 大正区船町1丁目と住之江区平林北1丁目を結ぶ(岸壁間238メートル)唯一の港湾局管理の渡船である。昭和30年12月からカーフェリー(「松丸」134トン)が運航していた。乗用車から大型トラックまで運搬し得る能力を持っていたが、上流部に千本松大橋が開通した昭和48年の翌年からカーフェリーは廃止され、人と自転車のみを運ぶ渡船となった。利用者は大正区の工場に通う人や住之江区の木材関係で働く人がほとんどである。水がきれいになったためか、渡り鳥が飛来する姿が見られる。平成20年度現在1日平均約180人が利用している。


渡し場所在地(船町側発)
・船町側    大阪市大正区船町一丁目1‐4

         JR・大阪市営地下鉄「大正駅」から大阪市バス70系統(西船町行き)「中船町」 下車、南へ徒歩約4分

・平林北側  大阪市住之江区平林北一丁目1

         大阪市営地下鉄「住之江公園駅」から大阪市バス15・15A系統(南港南6丁目行き)「柴谷橋西詰」下車、北へ徒歩約12分

 

時刻表はコチラ


このページの作成者・問合せ先

大阪市建設局西部方面管理事務所河川・渡船管理事務所

住所: 〒550-0015 大阪市西区南堀江4丁目33-27

電話: 06‐6536-5295 ファックス: 06‐6536-5305

メール送信フォーム

[ページの先頭へ戻る]