ページの先頭です

市民交流姉妹都市「飯山市」について

2017年3月23日

ページ番号:293790

飯山市のご紹介

  長野県飯山市は、唱歌「ふるさと」「朧月夜」などにも歌い継がれてきたような、郷愁の情景が今なお息づく悠久のふるさとです。

 「信濃平」「斑尾高原」「北竜湖」「戸狩温泉」「なべくら高原」の自然に、スキー場や温泉、飯山城(今は城址公園)や、飯山自慢のお米(幻の米)をはじめ、グリーンアスパラやしめじ、地酒「水尾」「北光」など特産品もたくさんあり、魅力いっぱいのまちです。人形作家高橋まゆみ氏の作品の常設館「高橋まゆみ人形館」も人気です。また、豊かな森林資源を活かした「森林セラピー基地」や「信越トレイル」等が整備されています。

 平成27年3月には、北陸新幹線「飯山駅」が開業し、新幹線での市内乗り入れが可能になりました。

参考:飯山市ホームページへ別ウィンドウで開く

飯山市との交流について

 大阪市と飯山市とは、昭和49年12月6日に全国で初となる「スポーツ交流スキー姉妹都市」提携を結びました。大都市「大阪市」と自然豊かな「飯山市」お互いが持つ魅力を活かし、スキーを中心に交流を深めていこうと結ばれたものです。
 平成26年度には姉妹都市提携40周年を迎え、この間、これまでのスポーツ交流だけにとどまらず、市民合唱団の相互交流事業などの文化交流も継続的に行われるように発展してきていることから、平成28年9月25日には、これまでの提携をより幅広い市民交流へと拡充し「大阪市・飯山市 市民交流姉妹都市宣言」として、新たな提携を結びました。

市民交流姉妹都市宣言

平成28年9月25日
市民交流宣言をお披露目する左から足立飯山市長右側中尾大阪副市長

大阪市コミュニティ合唱祭にて、市民交流姉妹都市宣言書をお披露目する写真左から飯山市足立市長と大阪市中尾副市長

大阪市・飯山市 市民交流姉妹都市宣言書

大阪市・飯山市市民交流姉妹都市宣言書

スポーツ交流スキー姉妹都市宣言

昭和49126

宣言書に署名し握手を交わす当時の大島大阪市長(右から3番目)と春日飯山市長(左から3番目)(飯山市提供)

宣言書に署名し握手を交わす当時の大島大阪市長(右から3番目)と春日飯山市長(左から3番目)(飯山市提供)

大阪市・飯山市スポーツ交流スキー姉妹都市宣言(飯山市から提供)

大阪市・飯山市スポーツ交流スキー姉妹都市宣言(飯山市提供)

  主な交流内容

    ・大阪市障がい者スキー教室

    ・区民まつり等での飯山市ブースの出店

    ・音楽を通じた市民交流           ほか

平成26年度スポーツ交流スキー姉妹都市交流40周年事業

平成26年10月20日(月曜日)

 大阪市役所正面玄関ホールで、大阪市と長野県飯山市とのスポーツ交流スキー姉妹都市提携40周年を記念した、ランチタイムコンサートを開催しました。

 飯山市内で活動する「飯山混声合唱団」と、大阪市内で活動する10の区民混声合唱団有志で結成された「大阪市民混声合唱団」の100人を超える方々に、合同で唱歌「ふるさと」などを合唱していただきました。

記念事業案内チラシ

案内チラシ

ランチタイムコンサート記念撮影の写真

記念写真

合唱の風景(飯山混声合唱団)

合唱風景(飯山混声合唱団)

合唱の風景(大阪市民混声合唱団)

合唱風景(大阪市民混声合唱団)

 大阪市民混声合唱団は、大阪市内10の区民混声合唱団で構成された有志の合唱団です。大阪市で開催される「大阪市コミュニティ合唱祭」に飯山混声合唱団が友情出演し、飯山市で開催される「朧月夜音楽祭」に大阪市民混声合唱団が友情出演するなど、両市の交流が重ねられています。

  【大阪市民混声合唱団の構成】

  旭区民合唱団リリオ(旭区)、合唱団Jo-9♪(城東区)、住之江第九合唱団inOSAKA、大正区民合唱団「大正フロイデ」(大正区)、鶴見区民合唱団(鶴見区)、天王寺区民合唱団(天王寺区)、東成音楽団(東成区)、ひらの混声合唱団(平野区)、福島区民合唱団(福島区)、淀川区民合唱団(淀川区)

平成261020日(月曜日)~25日(金曜日)5日間

  大阪市役所1階正面玄関ホールで、飯山市の観光PRと、飯山市との交流内容をご紹介する展示を行いました。

飯山市の案内展示の様子

飯山市の案内展示

40年のあゆみの掲示ポスター

40年のあゆみのご紹介

飯山市のご紹介掲示ポスター

飯山市のご紹介

信越自然郷のPRブースの様子

信越自然郷のPR

障がい者スキー教室の様子掲示パネル

障がい者スキー教室の様子

 

平成261113日(木曜日)

 長居植物園(果樹園内ライフガーデン付近)にて、長野県飯山市とのスポーツ交流スキー姉妹都市提携40周年を記念して、飯山市と大阪市の両副市長が記念植樹を行いました。

 記念植樹したのは、飯山市から寄贈いただいた、長野県の特産品種「シナノゴールド」「シナノスイート」「秋映(あきばえ)」の3本のりんご苗木で、大阪市と飯山市の交流の証として、長居植物園で大切に育てられます。

写真右から、飯山市月岡副市と大阪市京極副市長

写真右から、飯山市月岡副市長と大阪市京極副市長

飯山市月岡副市長と大阪市京極副市長の植樹の様子

植樹の様子

記念植樹の案内看板

案内看板

右からシナノゴールド、シナノスイート、秋映

写真右から、「シナノゴールド」「シナノスイート」「秋映(あきばえ)」

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 市民局区政支援室地域力担当地域支援グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)

電話:06-6208-7344

ファックス:06-6202-7073

メール送信フォーム