ページの先頭です

歴史・文化

ページ番号:3029-0-0-0-0-0-0-0-0-0

新しいお知らせ

  • 2020年3月4日 令和元年度「大阪文化祭賞」の受賞公演を決定しました 令和元年度「大阪文化祭賞」の受賞公演を決定しました
  • 2019年12月6日 「重要文化財 大阪城の櫓YAGURA特別公開」を実施します 大阪城では、重要文化財 大阪城の櫓YAGURA特別公開と題して、令和2年3月1日(日曜日)から令和2年11月29日(日曜日)まで、重要文化財の古建造物(多聞櫓・千貫櫓・焔硝蔵)の長期特別公開を実施します。櫓の公開を機に、大阪城内に残る櫓の創建や再建、修復の取組みなどに改めて注目し、大阪城がこれまで歩んできた多彩で豊かな歴史に触れていただきたいと考えています。
  • 2019年11月27日 大阪城天守閣「令和最初のお正月 ~ ちょろけんと大神楽 ~」を開催します お正月の祝福芸として全国的になじみの深い神事芸能「大神楽」と、江戸時代から明治期にかけてお正月の祝福芸として大阪で親しまれた「ちょろけん」をご覧いただきます。「ちょろけん」は大阪城天守閣が芸能集団・東西屋の協力のもと平成26年に復活させた門付芸で、いまや大阪城のお正月には欠かせない存在となっています。また、イベントをご観覧くださった方に大阪城天守閣特製「御札」を差しあげます。
  • 2019年10月30日 大阪城天守閣「大阪城ゆかりの地マップ」を発行します! 令和元年11月2日(土曜日)に「大阪城ゆかりの地マップ」を発行、配布を開始します。マップは「大坂の陣編」「幕末・維新編」の2種類です。今回のマップは、大阪城天守閣が過去に実施した周年キャンペーンで制作したゆかりの地マップを再構成しサイズを小型化したもので、日常的に歴史散歩の際にご利用いただくガイドマップとして、期間を定めずに無料で配布します。
  • 2019年10月25日 大阪城天守閣のお誕生日として登閣証明書を配布します ~ 11月7日は天守閣の復興記念日 ~ 豊臣秀吉が建てた初代天守は天正13年(1585年)に完成しましたが、慶長20年(1615年)5月に「大坂夏の陣」で焼失。徳川幕府が再建した2代目天守は寛文5年(1665年)に落雷で焼失しました。全額市民の寄付金により3代目が昭和6年(1931年)11月7日に竣工、これが現在の大阪城天守閣で、令和元年11月7日に満88歳となります。これを記念して11月7日(木曜日)に登閣証明書を配布します。