ページの先頭です

住之江区の都市景観資源(平成24年12月21日登録)

2016年11月1日

ページ番号:196268

住之江区の都市景観資源

大阪市では、住之江区の都市景観資源の発掘のため、「わがまち自慢の景観」を募集し、大阪市都市景観委員会の審議を経て、平成24年12月21日に10件を都市景観資源に登録しました。
都市景観資源一覧表
 大和橋 地蔵尊のある風景(安立連合町会のなかの紀州街道沿いのお地蔵様) 野鳥園臨港緑地
 住之江公園 大阪護國神社と杜 加賀屋新田会所跡
 住吉高燈籠 住吉公園 名村造船所大阪工場跡地
 南港オズ岸壁と大阪南港コスモフェリーターミナル  

大和橋(やまとばし)

住之江区都市景観資源(大和橋)

所在地

住之江区安立4丁目~堺市

概要

 大阪市と堺市を結ぶ大和橋は、大和川の開削と共に宝永元年(1704年)、紀州街道が川を渡るところに架けられた公儀橋であり、当時、大和川にはこの橋しかなかった。洪水のたびに修復が繰り返され、明治18年の大洪水によって大きな被害を受けたため、大正5年に大阪府の手によってはじめて鉄橋に架替えられた。現在の橋は昭和49年(1974年)に架替えられ、橋長192.00m、幅員9.50mの斜張橋である。

講評〔大阪市都市景観委員会〕

 紀州街道が大和川を跨ぐかつての公儀橋であり、市民の生活動線として、歴史・文化をしのぶ要所として、重要な景観を構成している。その構造はケーブル本数が少なく、初期の斜張橋として典型的な姿であり、土木遺産としても価値がある

このページの一番上へ戻る

地蔵尊のある風景(安立連合町会のなかの紀州街道沿いのお地蔵様)(じぞうそんのあるふうけい[あんりゅうれんごうしんこうちょうかいのなかのきしゅうかいどうぞいのおじぞうさま])

住之江区都市景観資源(地蔵尊のある風景(安立連合町会のなかの紀州街道沿いのお地蔵様))

所在地

住之江区安立2丁目3番、8番

概要

 古い町並みが残る地蔵尊の風景は住之江区の大切な景観となっている。当地の「安立」という地名は、元和年間(1615年~1623年)に、名医として名を馳せた半井安立がここに居を構えたことにちなむ。多くの人がその治療を求めて集まり、いつしか町が形成されたといわれている。

講評〔大阪市都市景観委員会〕

 安立連合町会内にかつては24体の地蔵があり、地域に親しまれていた。現在は、残存する数も定かではないが、今後も大切に維持し続けて欲しい景観資源である。

このページの一番上へ戻る

野鳥園臨港緑地(やちょうえんりんこうりょくち)

住之江区都市景観資源(野鳥園臨港緑地)

所在地

住之江区南港北3丁目5番30号

概要

 日本における渡り鳥の重要な生息地であった大阪湾岸一帯に生息する野鳥の保護を目的に設置された。総面積は19.3haで、園内には、海が展望できる丘や林、干潮時に人工干潟になる西池のほか、八角形の屋根を持つ展望塔が整備されている。

講評〔大阪市都市景観委員会〕

 自然との共生が体感できる貴重な場所であり、施設の運営状況も良い。環境省の「日本の重要湿地」に指定されている。展望塔からみる、夕焼けの美しさや大阪湾を一望できる良好な景色も素晴らしい。

このページの一番上へ戻る

 

住之江公園(すみのえこうえん)

住之江区都市景観資源(住之江公園)

所在地

住之江区南加賀屋1丁目1番

概要

 昭和5年(1930年)に開設された府営公園。花と緑に満ちた都会のなかのオアシスとして親しまれている。「花や緑とふれあう」「緑の中で憩う」「スポーツを楽しむ」をテーマに、自然と親しめる花と緑のスクエア、児童遊戯場、プールや球技広場が整備されている。

講評〔大阪市都市景観委員会〕

 広い公園内に、各種スポーツ施設、緑地、庭園などが配置されて気持ちの良い空間になっている。施設の管理も行き届いており、休日などには市民の憩いの場となっている。

このページの一番上へ戻る

 

大阪護國神社と杜(おおさかごこくじんじゃともり)

住之江区都市景観資源(大阪護國神社と杜)

所在地

住之江区南加賀屋1丁目1番77号

概要

 大阪護國神社は、明治維新以降の大阪府出身並びに縁故の戦没者の御霊(10万5千余柱)を祀る神社として昭和15年(1940年)に創建された。現在の社殿は、府民の熱意を結集して昭和38年(1963年)に竣工した。春秋の「例大祭」をはじめ、4月第一土曜日の「同期の桜を歌う会」やお盆の「献灯みたままつり」には、遺族・戦友や一般区民も多数参加し、盛大に開催されている。皇室の崇敬は厚く、昭和天皇・香淳皇后には昭和45年(1970年)に、今上陛下・皇后陛下(御親拝時は皇太子同妃両殿下)は昭和53年御親拝を仰いだ。約2万㎡の神域には樹木が生い茂り、閑静なたたずまいを見せる。

講評〔大阪市都市景観委員会〕

広い敷地内が良く整備されており,美しさが感じられる。都会の中の大きな空地であり、広い空と同時に静粛な雰囲気を感じることができる。

このページの一番上へ戻る

加賀屋新田会所跡(かがやしんでんかいしょあと)

住之江区都市景観資源(加賀屋新田会所跡)

所在地

住之江区南加賀屋4丁目8番

概要

 加賀屋甚兵衛が開発した加賀屋新田の管理のために、会所兼別邸として約250年前に建てた建物と庭園を修復・整備したもの。敷地内にある数寄屋風(すきやふう)茶室(鳳鳴亭(ほうめいてい))、書院、居宅は平成13年(2001年)に市の有形文化財・建造物に、会所跡は史跡に指定されている。

講評〔大阪市都市景観委員会〕

 大変に贅沢で粋なしつらえが現在も保存状態よく残っている建築物および庭園である。市内に現存する唯一の新田会所跡であり、第一級の歴史的建築物と言える。景観性、美観性も十分であり今後も残していきたい景観資源である。

このページの一番上へ戻る

 

住吉高燈籠(すみよしたかどうろう)

住之江区都市景観資源(住吉高燈籠)

所在地

住之江区浜口西1丁目1番

概要

 住吉高燈籠は美しい景観を誇ったすみのえの浜を実証するもので、建設は江戸時代中頃と考えられる。付近の浜辺の埋立てに伴い海から遠ざかり、大正末期には灯台の役目を終えた。昭和49年(1974年)、現在の地に、昔の形状で鉄筋コンクリート造により再建された。

講評〔大阪市都市景観委員会〕

 現在の街並みには面影のない住吉浦の歴史を伝える唯一の建物であり、歴史を踏まえた形状で復元されており管理状況もよい。また、内部は資料館として活用されており、月に2回、無料で公開されている。

このページの一番上へ戻る

住吉公園(すみよしこうえん)

住之江区都市景観資源(住吉公園)

所在地

住之江区浜口東1丁目1番

概要

 明治6年(1873年)の太政官布告に基づき住吉大社境内の一部に開設された歴史を有する公園である。遊戯広場や池を巡る遊歩道の周囲には運動場や野球場、体育館などのスポーツ施設が整備されているほか、四季を彩る草花の多さが特徴となっている。

講評〔大阪市都市景観委員会〕

 明治6年創設の公園であり、歴史が古い。神輿を浜へ移動する道(汐掛道)に沿い、芭蕉の句碑もあり、地域の重要な景観資源となっている。また、通り抜けを含めた利用者も多く、地域の憩いの場として活用されている。

このページの一番上へ戻る

名村造船所大阪工場跡地(なむらぞうせんじょおおさかこうじょうあとち)

住之江区都市景観資源(名村造船所大阪工場跡地)

所在地

住之江区北加賀屋4丁目1番55号

概要

 昭和6年(1931年)に稼働した名村造船所大阪工場の跡地が、当時の面影を残したまま、平成16年(2004年)、クリエイティブな活動をサポートする複合アートスペース「CCO(クリエイティブセンター大阪)」として整備されている。名村造船所大阪工場跡地は、「ものづくり大国・日本」の礎(いしずえ)として、また基幹産業のルーツとして大きな意義を持つものとして、平成19年(2007年)に経済産業省によって「近代化産業遺産」に認定されている。

講評〔大阪市都市景観委員会〕

 近代化産業遺産として見応えのある借景をもつ敷地である。かつての造船所の特性を残しつつ、それを活かしたアートスペースとして、積極的な運営が見られる。近隣と合わせた地域活動の拠点として今後の展開が期待される景観資源である。

このページの一番上へ戻る

南港オズ岸壁と大阪南港コスモフェリーターミナル(なんこうオズがんぺきとおおさかなんこうコスモフェリーターミナル)

住之江区都市景観資源(南港オズ岸壁と大阪南港コスモフェリーターミナル)

所在地

住之江区南港北2丁目

概要

 アジア太平洋トレードセンターの一部であるオズの岸壁は大阪市の帆船「あこがれ」の乗船場所となっている。その西北側の大阪南港フェリーターミナルは愛媛や北九州を結ぶ大型フェリーが就航しており、多くの船を眺めることができる。

講評〔大阪市都市景観委員会〕

ATCに面した、帆船の乗船場所を兼ねる岸壁。人工的な美しさではあるが,景観的にも大阪ベイエリアの見どころのひとつと言える。また、夕日のスポットとしても期待できる。

このページの一番上へ戻る

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

都市計画局 計画部 都市計画課(都市景観)
電話: 06-6208-7885 ファックス: 06-6231-3753
住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所7階)

メール送信フォーム