ページの先頭です

中之島4丁目用地における未来医療国際拠点整備・運営事業に関する開発事業者募集プロポーザルにかかる優先交渉権者を決定しました

2019年2月7日

ページ番号:460806

 大阪市は、中之島4丁目用地における未来医療国際拠点整備・運営事業に関する開発事業者募集プロポーザル(「中之島4丁目用地における未来医療国際拠点整備・運営事業に関する開発事業者募集プロポーザルを実施します」)への応募申込者の事業計画提案内容について、外部有識者からなる選定会議での選定結果を参考に審査した結果、平成31年1月31日に優先交渉権者を決定しました。

1.物件の概要

  • 所在地    大阪市北区中之島4丁目32番12内
  • 地積     8,600平方メートル
  • 用途地域   商業地域
  • 容積率    600パーセント(一部800パーセント)
  • その他    駐車場整備地区(都心部地区)

2.優先交渉権者

日本生命保険相互会社(代表事業者) 、京阪ホールディングス株式会社(共有者) 、関電不動産開発株式会社(共有者)

3.優先交渉権者の事業計画提案内容の概要

  • 未来医療国際拠点に必要な機能を備えた延床面積約58,000平方メートル、地上17階建ての施設計画を提案されました。
  • 具体的には、様々な研究ニーズに対応する複合研究施設である未来医療R&Dセンター、これと連携する複合医療・健診施設である未来医療MEDセンター、周辺施設とも連携するオープンスペースを備えた交流施設である中之島国際フォーラムを整備する計画とされています。

事業計画提案(概要)(事業計画提案書の一部抜粋・加工)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

4.募集・応募の状況

  • 実施要領の公表 平成30年10月4日
  • 申込受付期間 平成31年1月7日から1月10日 午前9時30分から正午、午後1時から午後5時まで
  • 応募申込件数 1件

5.今後の予定

 今後、概ね8ヶ月以内に、優先交渉権者と(仮称)未来医療推進機構、本市において、中之島4丁目用地における未来医療国際拠点整備・運営事業に関する基本合意書を締結し、その後、優先交渉権者を事業予定者として本市と定期借地権設定契約を締結予定です。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市都市計画局開発調整部開発計画課
住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所7階)
電話: 06-6208-7827 ファックス: 06-6231-3752

このページへの別ルート

表示