ページの先頭です

わが街のプロフェッショナル(平成27年度)

2019年4月2日

ページ番号:342222

技能のご紹介

技能功労者 岡本 登志子[おかもと としこ]氏 (フラワー装飾)

私が大切にしていることは、お客様の要望に瞬時に答えられるよう日々技術を磨いて、
それが皆様に喜ばれることです。特に色使いに注意を払っています。そしていかに
美しくきれいな状態で保てるか工夫しています。


ブルーの濃淡

1.ブルーの濃淡でダイナミックに表現

白の表現

2.個性的に白の表現で「和」の風合いを出し、「間」の取り方に注意した作品

季節の花

3.季節の花を使って束ねた人気の花束です

(以上、平成27年度技能功労者 岡本登志子氏による資料提供・解説。)

[勤務先:「有限会社ザ・ガーデンハウス」 大阪市中央区平野町2-6-13]

技能功労者 水流 こずえ[つる こずえ]氏 (美容)

「地毛結での文金高島田」は新婦の夢を叶えたものです。限られた時間内で仕上げるため、髷の部分を手作りしたもので

「前髷」「ビン」「ツト」を結い上げるだけでご自身のお顔立ちに合わせた文金高島田が素早く結えます。


振袖(その1)
振袖(その2)
地毛結い(その1)

写真のモデルは金髪状態の髪色で
あるため、髷にも地毛を被せることで
地毛結いそのものに仕上がりました。

地毛結い(その2)
地毛結い(その3)
地毛結い(その4)

本振袖に打掛を羽織った挙式スタイルの
文金高島田から洋髪へ、打掛から引き
振袖へクイックチェンジした様子です。

(以上、平成27年度技能功労者 水流こずえ氏による資料提供・解説。)

[勤務先:「Hair&make LiLa」 大阪市中央区島町1-2-12-1507]

技能功労者 長柄 忠[ながら ただし]氏 (いす張り)

【柄の有る生地の裁断】
柄の有る生地には、リピートと言って柄に一定のパターンが有り、氏は長年の経験から椅子の仕上がりを考え、

どのような柄を配置すればその柄が商品とマッチするかを考え、なおかつ、裁断の際に出る廃材を最小限にする事により、

商品のコストダウンを可能にする氏の技能は、業界でも高く評価されている。


椅子(その1)
椅子(その2)
作業工程

柄合わせの裁断
同じパターンを重ねて柄がずれない様にする

作業工程

慎重に裁断する

作業工程

パーツ毎に柄を合わせる

作業工程

美しくチェック柄が出る様に下ごしらえをする

(以上、平成27年度技能功労者 長柄忠氏の作品・作業中写真。解説・資料提供は中村工芸株式会社による)

[勤務先:「中村工芸株式会社」 東大阪市玉串町東3-5-72]

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 経済戦略局産業振興部産業振興課産業振興担当

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2‐1‐10  ATCビル オズ棟南館4階

電話:06‐6615‐3761

ファックス:06‐6614‐0190

メール送信フォーム