ページの先頭です

わが街のプロフェッショナル(平成28年度)

2019年4月2日

ページ番号:391054

技能のご紹介

技能功労者 加野 義久[かの よしひさ]氏 (蒲鉾製造)

伝統技術である細工蒲鉾を次の世代に指導し、子供達への技術披露を食育活動として熱心に取り組んでいる。

従来の製法のみならず西洋菓子の技法を取り入れ、和と洋の垣根を越える製品開発に向け、日々研鑽を重ねている。


花蒲鉾・桃あられ
花蒲鉾

(以上、平成28年度技能功労者 加野義久氏の食育活動中および作品。資料提供:和田八蒲鉾製造株式会社)

[勤務先:「和田八蒲鉾製造株式会社」 大阪市西淀川区中島2-10-28]

技能功労者 平岩 一郎[ひらいわ いちろう]氏 (紳士服仕立)

テーラーヒライワでは、明治の創業時より受け継がれて来た伝統的な英国式服作りをベースに、常に最新の服作りを研究し、日本人の気質や体形に合うパターン作りと細やかな縫製、モダンなシルエットとデザインを構築しています。

代々、受け継がれてきた弊店のインチ採寸法は人体の把握に適し、お一人お一人に、その都度創意工夫されるパターンと入念な裁断、弊店独自の縫製工程とプレス技術は、時代が変わっても手間暇を惜しむことなく、皆様に喜んでいただけるよう1着1着、最善の服作りを心がけています。




(以上、平成28年度技能功労者 平岩一郎氏による資料提供・解説。)

[勤務先:「テーラーヒライワ」 大阪市西区南堀江1-18-11-103]

技能功労者 加藤 圭子[かとう けいこ]氏 (美容)

全体テーマ  < 和み >

手先ヒダを変化させることで、三種類のオリジナル帯結びを提案致しました。

少し息苦しい世の中で、わずかでも気持ちが和む事が出来るようにと想いをこめて創作いたしました。

ハートフル

<ハートフル>
原型は「お太鼓」で手先をハート型にすることで落ち着きの中にかわらしさを表現しました。

椿

<椿>
原型は「文庫」で手先を椿の花をイメージしました。より華やかな印象になります。

和み

<和み>
原型は「立て矢」で手先で柔らかな円と曲線を表現しました。格調高い仕上がりになります。

(以上、平成28年度技能功労者 加藤圭子氏による解説・資料提供)

[勤務先:「光美容室」 大阪市生野区小路東3-7-1]

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 経済戦略局産業振興部産業振興課産業振興担当

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2‐1‐10  ATCビル オズ棟南館4階

電話:06‐6615‐3761

ファックス:06‐6614‐0190

メール送信フォーム