ページの先頭です

寝屋川流域下水道ポンプ運転調整について

2019年11月22日

ページ番号:266099

 大阪府と大阪市を含む寝屋川流域12市では、寝屋川流域における浸水被害を防止するため、総合的な対策を推進することを目的として、特定都市河川浸水被害対策法に基づき寝屋川流域水害対策計画を定めています。今回、河川氾濫による大規模水害を回避するため、現行の寝屋川流域水害対策計画に下水道ポンプの運転調整を追加する変更を行いました。      

 計画変更に先立ち、下水道ポンプ運転調整の内容と情報伝達等について寝屋川流域対象の各区において平成26年4月14日から平成26年4月30日の間で住民説明会【参加者52名】を開催いたしました。

 なお、寝屋川流域は、大阪平野の一部で、北を淀川、南を大和川、東を生駒山系、西を上町台地と周りを高い土地に囲まれた東部大阪地域のことで、大阪市東部(12行政区)を含む12市にまたがり、その面積は約267平方キロメートルです。

 大阪市の寝屋川流域は、鶴見区、城東区、都島区、旭区、東成区、生野区の全域と中央区、天王寺区、阿倍野区、住吉区、東住吉区、平野区の一部となります。

下水道ポンプの運転調整について

  下水道ポンプ運転調整は、大雨が降った場合など、河川水位が上昇して堤防が破堤し壊滅的な水害が起こることを避けるため、下水道処理場・抽水所(ポンプ場)からの雨水の放流を制限することです。

寝屋川流域下水道ポンプの運転調整について(住民説明会資料)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

寝屋川流域下水道ポンプの運転調整について概要(住民説明会配布資料)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

下水道ポンプの運転調整についてよくある質問

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

寝屋川流域水害対策計画(変更)

 特定都市河川浸水被害対策法や現行の寝屋川流域水害対策計画については、下記のホームページをご覧ください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 建設局下水道部調整課

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビルITM棟6階

電話:06-6615-7586

ファックス:06-6615-7690

メール送信フォーム