ページの先頭です

こどもと青少年のための寄附について

2022年3月31日

ページ番号:368234

 こども青少年局では、これまで、大阪市にお住まいの方をはじめとして、大阪市を応援していただく全国の"大阪サポーター"や企業の皆さまから、数多くのご寄附をいただいています。

 寄付金の活用と寄附状況については次のとおりです。

寄附金の活用

児童養護施設等のこどもたちのために

 児童養護施設等のこどもたちのために使って欲しいと、児童福祉事業用としてご寄附いただいた寄附金は、児童養護施設や保育所のこどもたちが、より充実した日々を過ごせるように活用していきます。

児童養護施設等のこどもたちのために使います

 児童養護施設や乳児院などで生活しているこどもたちの、文化体育活動や学力の向上、社会的自立を目的とした事業のために使います。

(活用例)

  • 季節の情緒を味わう行事(海水浴、キャンプ、七夕まつりなど)
  • 社会性を養うための施設外活動(交通機関を使った外出、外での食事など)
  • こどもたちが使うための玩具や書籍、学用品などの購入
  • 中学生を中心とした、自立に向けた基礎学力の向上を図る補習
  • 退所児童の支援(就職・進学先の訪問支援、退所児童訪問など)

保育所等のこどもたちのために使います

(活用例)

  • 公立保育所の玩具・楽器、障がい児保育用品(訓練用マット、段差解消スロープなど)の購入
  • 大阪市こども相談センター一時保護所における書籍(図鑑、絵本など)の購入

大阪のこどもたちの未来のために

こどもと青少年の健全育成のために使います

 次代の大阪を担うこどもたちが、身近な地域で様々な体験を積み重ねて、個性と創造性を伸ばし、健やかに成長できるよう、社会総がかりでこどもをはぐくむ取組みの支援に役立てます。

 大阪市青少年活動振興基金に積み立てることで、有効に活用できるよう取り組んでいます。


奉仕活動について

 また現金や物品などのご寄附をいただく以外に、企業や団体等の皆さまからは、さまざまな奉仕活動を行っていただいています。

  • 児童福祉施設のこどもたちに、さまざまな体験の機会を提供
  • 児童福祉施設を退所するこどもたちの自立生活のための支援
  • 児童福祉施設の補修塗装など

 たくさんのご支援、ご厚志、誠にありがとうございました。

寄附申出に対して団体等を紹介したもの

年度別寄附状況

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 こども青少年局企画部総務課庶務グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)

電話:06-6208-8150

ファックス:06-6202-7020

メール送信フォーム