ページの先頭です

港湾局の事務分担

2019年6月3日

ページ番号:217848

港湾局(職員数494人)

港湾局長
補職職種氏名
港湾局長土木田中 利光
理事
補職職種氏名事務分担
理事事務井戸 伸浩1 港湾管理の一元化に係る調査、企画及び連絡調整

総務部(職員数49人)

部長
補職職種氏名
総務部長事務森田 茂樹
部長
補職職種氏名事務分担
港湾再編担当部長事務望戸 弘道1 港湾管理の一元化にかかる調整

総務課(職員数28人)

補職【グループ】職種氏名事務分担
総務課長事務芦田 博司1 局の文書、法規
2 局業務の進行管理
3 局のコンプライアンス、広聴
4 局の広報、報道
5 局事業における担当間の業務連携調整
6 他の部、室の主管に属しないこと
人事・港湾再編担当課長事務宮下 明子1 局の組織、職員の人事、給与及び労働条件
2 職員の研修その他人材開発及び事務改善
3 職員の安全衛生管理及び福利厚生
4 局の人権啓発及び研修
5 他局業務との一元化に関する総括
6 港湾行政の一元化
企画担当課長事務松本 優子1 市政改革の推進
2 姉妹港・友好港交流
3 局の事業評価、事業仕分け
4 局運営方針の総括
5 出資団体の監理、見直し
総務課長代理事務山田 庸徳・局の文書、法規
・局業務の進行管理
・局のコンプライアンス、広聴
・局の広報、報道
・局事業における担当間の業務連携調整
人事・港湾再編担当課長代理事務出口 幸司・局の組織、職員の人事、給与及び労働条件
・職員の研修その他人材開発及び事務改善
・職員の安全衛生管理及び福利厚生
・局の人権啓発及び研修
・他局業務との一元化に関する総括
・港湾行政の一元化
企画担当課長代理事務山下 洋一・市政改革の推進
・局の事業評価、事業仕分け
・局運営方針の総括
・姉妹港・友好港交流
・出資団体の監理、見直し
担当係長
【庶務・法規グループ】
事務安田 健一・局の文書、法規
・局業務の進行管理
・庁舎内の取締り
・局庁舎内の建物及び施設の管理
担当係長
【コンプラ・広報グループ】
事務戸井 正人・コンプライアンス、訴訟
・局の広聴
・局の広報、報道
・情報公開
・局ホームページ
担当係長
【人事・港湾再編グループ】
事務西岡 秀希・局の組織、職員の人事、給与及び労働条件
・職員の研修その他人材開発及び事務改善
・職員の安全衛生管理及び福利厚生
・局の人権啓発及び研修
担当係長
【人事・港湾再編グループ】
事務中岸 佑二・港湾行政の一元化
・他局業務との一元化に関する総括
・副首都推進本部
担当係長
【企画グループ】
事務桑原 幸也・市政改革の推進
・局の事業評価、事業仕分け
・局運営方針の総括
・姉妹港・友好港交流
担当係長 
【外郭団体監理グループ】
事務青山 賢一・出資団体の監理、見直し

経営改革課(職員数19人)

補職【グループ】職種氏名事務分担
経営改革課長事務川井田 浩1 予算、決算及び物品
2 港湾事業の経営改善、長期収支
3 公会計改革
4 調度事務
経営改革課長代理事務増山 明・予算、決算及び物品
・港湾事業の経営改善、長期収支
・公会計改革
・調度事務
担当係長
【計理グループ】
事務井川 健太郎

・局所管一般会計の予算、決算及び物品
・局所管一般会計の工事費の予算整理及び精算
・公会計改革
・六大港湾協議会

担当係長
【計理グループ】
事務石井 晶・港営事業会計の予算、決算及び物品
・港営事業会計の工事費の予算整理及び精算
・港営事業会計支出伝票等関連帳票の審査
・港湾事業の経営改善、長期収支
担当係長
【調達グループ】
事務和田 雅至・工事その他請負契約及び物品の売買契約

営業推進室(職員数63人)

部長
補職職種氏名
営業推進室長土木高橋 寛
部長
補職職種氏名事務分担
開発調整担当部長(兼)
<都市計画局夢洲・咲洲地区開発担当部長兼務>
大阪府山内 一浩1 夢洲・咲洲地区の開発にかかる調整

販売促進課(職員数10人)

補職職種氏名事務分担
販売促進課長
<経済戦略局立地交流推進部夢洲・咲洲地区調整担当課長兼務>
事務松岡 小由美1 埋立地における所管不動産の管理
2 埋立地の処分及び利用調整
3 所管不動産の賃貸
販売促進課長代理事務益田 光彦・埋立地における所管不動産の管理
・埋立地の処分及び利用調整
・所管不動産の賃貸
担当係長事務福岡 治樹・市有地有効活用策の検討・実施
・企業誘致に向けたPR活動の検討・実施
担当係長事務松井 仁志・咲洲地区及びコスモスクエア地区埋立地の管理・処分及び利用調整
担当係長事務立花 孝昭・舞洲地区及び夢洲地区並びに鶴浜地区の埋立地の管理・処分及び利用調整

管財課(職員数32人)

補職【グループ】職種氏名事務分担
管財課長事務兼坂 晃始1 在来地区における所管不動産の管理
2 各種財産台帳の整備
3 所管不動産の処分
管財課長代理事務佐藤 順一・在来地区における所管不動産の管理
財産整理担当課長代理事務宮之前 亮・各種財産台帳の整備
・所管不動産の処分
財産活用担当課長代理土木針原 陽一郎・在来地区における所管不動産の管理
担当係長
【管財グループ】
事務吉田 洋文・在来普通財産の管理の総括
・財産運用委員会・不動産評価審議会等の諮問
・財産管理主任
・国有財産の借受け及び管理受託
担当係長
【管財グループ】
事務林 明弘・在来普通財産の管理及び処分
・在来普通財産の公募実施
担当係長
【管財グループ】
事務林 真史・在来普通財産の管理及び処分
・不動産管理に係る適正化
担当係長
【管財グループ】
事務影山 由紀子・所管不動産に係る訴訟
・不動産管理に係る契約・協定書等の審査
・不動産管理に係る適正化
担当係長
【測量グループ】
土木島津 喜則・所管土地の財産整理及び財産台帳・土地台帳・港湾台帳の整備
・所管土地(普通財産)の売却・賃貸に向けた土壌調査・土壌対策
担当係長
【測量グループ】
土木岩本 貴昌・局所管土地の財産整理
・局所管土地の境界の明示及び測量

開発調整課(職員数20人)

補職【グループ】職種氏名事務分担
開発調整課長
<経済戦略局立地交流推進部夢洲・咲洲地区調整担当課長兼務>
土木友田 伸治1 臨海部における開発の企画
2 指定管理者制度導入施設の管理運営
3 所管施設の管理運営、各種調整
4 集客施設の見直し
5 臨港地区内の規制
開発調整課長代理土木浦南 満・臨海部における開発の企画
施設活性化担当課長代理
<経済戦略局観光部観光課臨海集客担当課長代理兼務>
事務岩本 典子・指定管理者制度導入施設の管理運営
・所管施設の管理運営、各種調整
・集客施設の見直し
建築計画担当課長代理建築松﨑 富士子・臨港地区内の規制
道路計画担当課長代理府警佐々木 員司・臨海部における総合的な臨港交通体系の構築
・臨海部における道路整備計画の検討・調整
担当係長
【開発調整グループ】
土木向 哲宏・咲洲地区・此花区開発の技術的調査研究及び土地利用計画
・咲洲地区・此花区開発の実施計画及び関係機関との連絡調整
・コスモスクエア地区の活性化
担当係長
【開発調整グループ】
土木橋爪 隆幸・夢洲地区・住之江区の技術的調査研究及び土地利用計画
・夢洲地区・住之江区開発の実施計画及び関係機関との連絡調整
・企業誘致に向けたインセンティブ
担当係長
【開発調整グループ】
土木林 昌史・港区・大正区の技術的調査研究及び土地利用計画
・港区・大正区開発の実施計画及び関係機関との連絡調整
担当係長
【集客施設グループ】
事務大島 正人・指定管理者制度導入施設の管理運営
・所管施設の管理運営、各種調整
・集客施設の見直し
担当係長
【規制グループ】
建築平田 崇・臨港地区内の開発における施設の建築計画
・南港ポートタウン内におけるノーカーゾーン
・南港ポートタウン内の総合調整
・臨港地区の規制管理
・臨港地区内の分区の指定及び分区内の構築物の規制

計画整備部(職員数380人)

部長
補職職種氏名
計画整備部長土木丸山 順也
部長
補職職種氏名事務分担
防災・施設担当部長土木田邊 朝雄港湾の防災、保安及び所管施設の管理運営並びに維持管理

計画課(職員数23人)

補職【グループ】職種氏名事務分担
計画課長土木矢野 勝史1 港湾事業の基本計画及び実施計画
2 海岸・防災事業の基本計画及び実施計画
3 港湾事業及び海岸事業の執行管理
4 大阪港の港湾計画、長期計画
5 港湾審議会
6 港湾工事等に伴う移転補償及び財産処分
7 基幹統計及び港勢調査
臨港鉄道整備担当課長土木蔵所 泰剛1 北港テクノポート線の鉄道需要予測
2 鉄道基本・詳細設計
3 事業再評価委員会
津波対策担当課長(兼)
<危機管理室防災計画担当課長兼務>
土木安井 幹人1 南海トラフ巨大地震津波対策
2 大阪港の津波防災
3 津波にかかる連絡調整
計画課長代理
<経済戦略局国際博覧会推進室整備調整担当課長代理兼務>
土木山谷 武・港湾事業の基本計画及び実施計画
・海岸・防災事業の基本計画及び実施計画
・港湾事業及び海岸事業の執行管理
・大阪港の港湾計画、長期計画
・港湾審議会
・港湾工事等に伴う移転補償及び財産処分
・基幹統計及び港勢調査
津波対策担当課長代理
<危機管理室危機管理課防災計画担当課長代理兼務>
土木三井 義紀・東南海・南海地震津波対策
・大阪港の津波防災
・津波対策にかかる国との連絡調整
担当係長
【計画グループ】
土木永井 克実・港湾事業の基本計画及び実施計画
担当係長
【計画グループ】
土木原 一行・海岸・防災事業の基本計画及び実施計画
担当係長
【計画グループ】
土木坂井 昭・大阪港の港湾計画、長期計画
・港湾審議会
担当係長
【計画グループ】
土木北村 隆行・港湾施設のリノベーションにかかる官民連携の事業実施
担当係長
【財産処分グループ】
事務茶畑 禎孝・港湾工事等による移転補償
・港湾工事等に伴う財産処分
担当係長
【統計グループ】
土木小澤 秀明・基幹統計及び港勢調査
担当係長
【計画グループ】
土木多川 洋三・北港テクノポート線の鉄道需要予測
・鉄道基本・詳細設計
・事業再評価委員会
担当係長
【計画グループ】
<危機管理室危機管理課担当係長兼務>
土木坪倉 隆宏・東南海・南海地震津波対策
・大阪港の津波防災
・津波対策にかかる国との連絡調整

振興課(職員数17人)

補職【グループ】職種氏名事務分担
振興課長
<経済戦略局観光部客船誘致担当課長兼務>
事務川下 敦史1 埠頭の利用促進
2 港湾の普及宣伝
3 外国港湾との交流
4 船員及び港湾労働者の福利厚生
5 関係機関等との連絡調整、各種会議
6 国際戦略総合特別区域計画など特区計画
7 港湾運営会社への支援
8 阪神港の集貨・創貨の取り組み
振興課長代理
<経済戦略局観光部観光課客船誘致担当課長代理兼務>
事務大野 真史・埠頭の利用促進
・港湾の普及宣伝
・外国港湾との交流
・船員及び港湾労働者の福利厚生
戦略港湾担当課長代理土木齋藤 正己・埠頭の利用促進
・関係機関等との連絡調整、各種会議
・国際戦略総合特別区域計画など特区計画
・港湾運営会社への支援
・阪神港の集貨・創貨の取り組み
担当係長
【振興グループ】
土木松田 克仁・埠頭の利用促進
・荷主の誘致
担当係長
【振興グループ】
土木足立 真治・埠頭の利用促進
・外航定期航路の誘致
担当係長
【振興グループ】
事務金光 尚美・埠頭の利用促進
・内航船(フェリー含む)、客船の誘致
担当係長
【振興グループ】
事務石橋 良基・船員及び港湾労働者の福利厚生
・港湾関係団体との連絡調整
担当係長
【戦略港湾グループ】
土木平木 和幸・国際コンテナ戦略港湾施策
・創貨策
・特区制度の活用
担当係長
【戦略港湾グループ】
大阪府田口 敬祐・集貨策
・阪神港のポートセールス

工務課(職員数18人)

補職【グループ】職種氏名事務分担
工務課長土木田中 一也1 所管工事の検査その他局業務の技術的な監理
2 特命による技術的調査研究
3 工事の積算基準及び施工手続の総括
4 維持管理計画の作成
5 港湾の環境の整備及び保全
6 夢洲及び新人工島の造成の企画
環境保全担当課長代理薬剤木口 行治・維持管理計画の作成
・港湾の環境の整備及び保全
・夢洲及び新人工島の造成の企画
担当係長
【工務・システム・技術調査グループ】
土木荻野 英樹・工事の積算基準及び施工手続の総括
・業務システム及び情報化の総括
担当係長
【技術監理・維持管理計画グループ】
土木細見 茂佳・港湾、海岸施設の維持管理計画作成
・大阪港気象・海象システム点検及びデータ解析業務
・所管工事及び業務の検査及び工事用材料等の検収
・事業における工事・業務の受検
・港湾工事共通仕様書の改訂
担当係長
【環境保全グループ】
土木林 太一・新島・夢洲地区埋立事業の実施計画、執行管理及び連絡調整
・公有水面埋立免許にかかる業務
・港湾工事に伴う漁業団体調整及び漁業補償
・港湾整備に係る環境監視及び環境アセスメント
・公害防止対策事業の実施計画、執行管理及び連絡調整
担当係長
【環境保全グループ】
土木鈴木 清二・浚渫土砂等の受入計画及び受入料金
・上記にかかる関係機関との連絡調整
・港湾環境整備負担金

保全監理課(職員数40人)

補職【グループ】職種氏名事務分担
保全監理課長土木中川 政博1 臨海部における所管工事の施工監理
2 建築物の設計、工事の施工監理及び維持管理
3 請負工事の設計、積算及び発注手続き
保全監理課長代理土木角屋 浩二・臨海部における所管工事の施工監理
設計担当課長代理土木小林 靖仁・工事の設計、積算及び発注手続き
担当係長
【建築グループ】
建築堂本 章弘・所管事業用建築物の補修設計、工事監理及び維持補修
・所管事業用建築物の新・増築設計、工事監理
・所管事業用建築物のアスベスト対策・耐震化
担当係長
【港湾工事グループ】
土木柳澤 健一・陸域及び海域における請負工事の施工監理
担当係長
【設計グループ】
土木友永 良太・咲洲及び舞洲開発工事、夢洲造成工事、港湾施設補修(海上)工事、公害事業工事の設計、積算及び発注手続き
担当係長
【設計グループ】
土木友田 嘉海岸高潮施設の改修・維持補修工事の設計・積算
担当係長
【設計グループ】
土木池邉  哲海岸高潮施設の改修・維持補修工事の設計・積算
担当係長
【設計グループ】
土木山本 進北港テクノポート線の整備工事の設計・積算

施設管理課(職員数73人)

補職【グループ】職種氏名事務分担
施設管理課長土木綱 潔之1 所管道路の維持管理、運営
2 陸上土木施設の維持管理、運営
3 緑地施設の維持管理及び維持補修
4 地下埋設物の調整
施設管理課長代理土木藤井 達司・所管道路の維持管理、運営
維持補修担当課長代理大阪府富山 和重・陸上土木施設の維持管理、運営
・緑地施設の維持管理及び維持補修
担当係長
【施設管理グループ】
事務津波 知弘・道路管理及び陸域における工事(土木施設に係るものに限る)の直営施工に係る事務処理
・事故示談
・夢咲トンネル、咲洲トンネルの管理運営
担当係長
【施設管理グループ】
土木和田 昇・所管道路及びその他付属施設の管理
・臨海地域における供給処理施設(下水施設)の管理及び調査研究
担当係長
【施設管理グループ】
土木岡 祟・所管道路及びその他付属施設の管理
・道路占用許可、特殊車両通行許可の総括
担当係長
【施設管理グループ】
土木山田 智一・陸域における工事(土木施設に係るものに限る)の直営施工
・局所管道路及びその他附属施設の管理
・道路台帳システムの整備
担当係長
【緑地管理グループ】
土木隅田 和人・所管緑地施設及びこれに付随する施設等直営施工に係るの維持補修、許可・認可

海務課(職員数134人)

補職【グループ】職種氏名事務分担
海務課長事務井元 賢二1 港湾区域の管理
2 係留施設、水域施設、木材整理場及び運河の管理運営
3 公有水面の埋立ての許可及び処分
4 荷さばき地、旅客施設、保管施設の管理運営
5 係留施設利用船舶の係離立会
防災・海上保全担当課長土木福本 肇1 港湾における防災対策の総括
2 海岸保全区域及び港湾隣接地域の管理
3 港湾の保安対策
4 海上における直営施工による工事及び所管施設の維持管理
5 公害監視業務
6 所管船舶の管理運営
海務課長代理事務武政 慎吾・港湾区域の管理
・係留施設、水域施設、木材整理場及び運河の管理運営
・公有水面の埋立ての許可及び処分
・荷さばき地、旅客施設、保管施設の管理運営
防災保安担当課長代理事務迫田 武史・港湾における防災対策の総括
・海岸保全区域及び港湾隣接地域の管理
・港湾の保安対策
海上保全担当課長代理土木平川 和之・海上における直営施工による工事及び所管施設の維持管理
・公害監視業務
・所管船舶の管理運営
担当係長
【海務グループ】
海技黒田  剛・運河、係留施設及び木材整理場の管理運営
・公有水面の埋立ての許認可及び処分
・水面清掃、航行障害物の除去その他水面の保全
・港湾区域内の消火、救難及び警備
・船舶給水施設の管理運営
担当係長
【海務グループ】
船長畦原 聡・水域施設及び係留施設の管理運営
・船席の指定
・入出港届の受理
・国際超短波無線施設の運営
担当係長
【埠頭グループ】
事務中井 英鋭・荷役機械、荷さばき地、上屋、荷さばき施設附設事務所、貯炭場及びシャーシプールの管理運営
・埠頭施設の補修、利用促進
・埠頭施設の緊急時対応
担当係長
【埠頭グループ】
海技簾内 真

・埠頭施設の等級、利用形態の見直し

・老朽上屋の対応方針、更新計画

・災害復旧工事の実施

担当係長
【海務グループ】
船長須田 全紀・係留施設利用船舶の係離立会
・所管船舶の海技
・給水船舶等の手配
・海事関係団体等との連絡調整
担当係長
【防災保安グループ】
事務後藤 充弘・港湾隣接地域及び海岸保全区域の管理
・防潮施設の管理
・大阪港地震・津波対策連絡調整会議の総括
担当係長
【防災保安グループ】
土木中田 雄一郎・防災にかかる企画、研修
・防災の手引、危機管理マニュアルの作成
担当係長
【防災保安グループ】
事務北山 納・港湾の保安対策
担当係長
【海上保全グループ】
海技畦原 知子・海上における工事の直営施工
・所管船舶の管理運営
・海上における港湾施設・防潮堤の点検補修
担当係長
【海上保全グループ】
海技中島 信行・水域使用状況確認・指導・啓発の実施計画
・水路測量など各種調査業務及び係留施設等の保守点検
・給水船の管理運営

設備課(職員数73人)

補職【グループ】職種氏名事務分担
設備課長電気岸 良一1 局所管電気設備及び機械設備の維持保全
設備課長代理機械坂口 和久・局所管機械設備の維持保全
担当係長
【電気グループ】
電気中尾 公明・事業用電気設備の設計、工事及び維持保全
・事業用電気設備の工事用資材の保管
・局所管基盤施設(電気設備)の一元化
担当係長
【電気グループ】
電気増田 匡裕・事業用電気設備の設計、工事及び維持保全の請負施工
・事業用電気設備の補修用物品の保管
担当係長
【機械グループ】
機械辻尾 好彦・事業用船舶及び各種機械設備の設計、工事並びに維持保全
・局所管基盤施設(機械設備)の一元化
担当係長
【機械グループ】
機械中西 康仁・事業用船舶及び各種機械設備の設計、工事並びに維持保全                                                    ・所管設備の保全及び工事用資材の保管                                             

(注釈)

  • 職員数
    令和元年9月1日現在のものです。
    局等の職員数には局長等を含んでいます。
  • 補職
    所属長は、必要に応じ、各「担当」が担う事務を処理する単位として、担当の所属員で構成される「グループ」を置くことができることとしています。グループに所属する担当係長の補職欄には【 】書きでグループ名を記載しています。
    他の兼職を〈  〉書で記載し、兼務職には(兼)と記載しています。
  • 職種
    略号で記載しています。それぞれの略号が表す職種は次のとおりです。
職種
略号職種略号職種略号職種
事務事務職員社教社会教育主事薬剤薬剤師
土木技術職員(土木、都市建設)保育保育士医技医療技術職員
建築技術職員(建築)臨心臨床心理職員栄養栄養士
機械技術職員(機械)音楽音楽士保健保健師
電気技術職員(電気)船長船長助産助産師
化学技術職員(化学)機関機関長看護看護師
園芸技術職員(園芸)研究研究員消防消防吏員
他技その他の技術職員学芸学芸員教員教員
海技海技職員医師医師民間民間
福祉福祉職員歯医歯科医師嘱託嘱託職員
司書司書獣医獣医師大阪府大阪府からの派遣職員
  • 氏名
    ホームページを利用しやすくするため、JIS規格の文字コード表にない外字は近い文字で代用しています。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市港湾局総務部総務課
住所: 〒559-0034 住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟10階
電話: 06-6615-7708 ファックス: 06-6615-7719

メール送信フォーム