ページの先頭です

可搬式ポンプの活用について

2019年1月9日

ページ番号:381624

可搬式ポンプとは

地域による 地震火災への対応

 災害、特に大地震が発生した場合、消防機関をはじめ各関係機関は全力をあげて

防災活動を行います。しかし、火災が複数個所で同時に発生し、倒壊した建物や道路

損壊等による通行障害が起こっているという状況では、消防機関等の防災活動が遅れ

たり、阻害されることが予想されます。

 地震火災による被害を防止し、軽減するためには、住民のみなさんの自主的な活動、

すなわち住民自らによる出火防止や可搬式ポンプによる初期消火等が行われることが必要です。

設置場所

可搬式ポンプは市内の公園、学校などの消防ポンプ収納庫に保管されています。
可搬式ポンプ庫と可搬式ポンプ一式

大阪市地域防災計画<資料編P320~P332参照> (平成29年度)可搬式ポンプ設置場所一覧

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

可搬式ポンプの使い方!!

いざという時に使えるように、日ごろの操作訓練で繰り返し練習し、体で覚えておくことがたいせつです。

消防局では、地域防災リーダーなどを中心に可搬式ポンプ等の操作技術訓練を行なっています。

水源の取り方→ポンプの使い方→放水

可搬式ポンプの使い方と水源の取り方

区地域防災計画(防災マップなど)

もしものときに備えて 知っておこう!!

 大阪市では、平成24年度より各区役所において、地域の方々等の意見や参加をいただきなが

ら、『自助・共助』に重点を置き、地域の実情に応じた「区地域防災計画」を順次作成しております。

 災害リスクや対策などの情報を市民の皆様と共有し、防災対策の促進・強化を図るため、区地

域防災計画をホームページ等で公表ていますので、ご確認ください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 消防局予防部予防課地域防災・防災指導

住所:〒550-8566 大阪市西区九条南1丁目12番54号(3階)

電話:06-4393-6332

ファックス:06-4393-4580

メール送信フォーム