ページの先頭です

救急多言語問診アプリ

2020年1月31日

ページ番号:433100

救急車内で救急隊員が救急多言語問診アプリを使用している。

大阪市消防局の救急隊が使用する外国語対応ツール

救急多言語問診アプリのホーム画面
別ウィンドウで開く
救急多言語アプリのデモ画面
別ウィンドウで開く

 大阪市消防局では、来阪外国人が急増している中、言語が分からない、コミュニケーションが取れない等の理由により、救急活動時間が長くなる等、その対応に苦慮している現状がありました。

 そこで、日本語を話すことが出来ない傷病者のために、症状などを的確に問診することができるアプリを、救急隊員として勤務する当局の職員が開発・提案し、さらに、大阪市ICT戦略室の協力のもとバージョンアップさせ、平成29年3月から大阪市の全救急隊が運用しています。

対応言語(15言語)

英語、韓国語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、タイ語、タガログ語、フランス語、インドネシア語、ポルトガル語、ベトナム語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語、マレー語、日本語

対応言語のうち「日本語」については、聴覚障がい者に対する問診に使用しています

救急多言語問診アプリの画面(日本語)
別ウィンドウで開く

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 消防局救急部救急課

住所:〒550-8566 大阪市西区九条南1丁目12番54号(5階)

電話:06-4393-6626

ファックス:06-4393-4750

メール送信フォーム