ページの先頭です

水道局における災害対応力の高い組織づくりについて

2019年9月20日

ページ番号:174275

概要(説明)

 水道は、市民生活、都市活動に欠かせない大切なライフラインであり、お客さまに安心・安全な水の供給が行えるよう、地震等災害時においても事業の継続や早期復旧が可能な組織づくりを継続して行います。

発端(きっかけ)は何?

 様々な自然災害等が各地で頻発する中(最近では東日本大震災や熊本地震)で、市民生活や都市活動を支える水道の重要性に鑑み、危機発生時でも、現有資源を最大限有効かつ機能的に運用しながら、事業の継続あるいは早期再開ができる体制を構築するとともに、常に改善を行い危機への対応力を不断に高めることが重要であるため。

寄せられたご意見

 特になし

今後の予定は?

令和元年度 災害対応にかかる研修・訓練の実施
令和元年度 水道局BCPの検証と改訂

どこまで進んでいるのか?

これまでの経過

平成26年度   災害対応にかかる研修・訓練の実施
平成26年10月 南海トラフ巨大地震に伴う被害想定を「大阪市地域防災計画」に反映
平成26年11月 水道局BCPの改訂
平成27年度   災害対策にかかる研修・訓練の実施
平成27年06月 水道局BCPの改訂
平成27年11月 新災害情報システムの運用開始
平成28年度   災害対策にかかる研修・訓練の実施
平成28年08月 水道局BCPの改訂
平成29年2月 大規模災害における被害予測及び災害対策に関する調査検討業務の実施
平成29年度   災害対策にかかる研修・訓練の実施
平成29年5月 水道局BCPの改訂、応援派遣の手引きの策定
平成29年8月 水道局BCPの改訂
平成30年度   災害対策にかかる研修・訓練の実施
平成30年6月 水道局BCPの改訂
平成31年4月 受援計画の策定
令和元年7月 水道局BCPの改訂

会議の実施状況

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

このページの作成者・問合せ先

大阪市水道局総務部総務課(危機管理担当)

〒559-8558 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビル ITM棟9階

電話:06-6616-5513

ファックス:06-6616-5409

メール送信フォーム