ページの先頭です

給水装置整備工事(メータ位置改良及び止水栓整備)請負単価契約に伴う事務処理について

2018年2月21日

ページ番号:207414

1 目的

 単価契約による給水装置整備工事(メータ位置改良及び止水栓整備)〔以下「改良工事」という。〕の施行に伴う事務処理の順序及び手続き等に定める。

2 指示書作成

 改良工事を実施しようとするものについては、給水装置設計書並びに現場調査に基づき指示書(様式1)を作成する。

3 実施決裁並びに指示書交付

 改良工事発生時ごとに指示書をもって水道センター所長決裁とし、決裁後水道センター所長は受注者に指示書を交付する。

4 仮請書受理

 指示書を受けた受注者は、翌日までに仮請書(様式2)を水道センターに提出する。

5 完成図提出

 指示書に基づき速やかに改良工事を施工し、工事完了後、翌日までに完成図(様式3)を水道センターに提出する。完成図は、水道センター所長決裁後写しを2部作成し、1部は水道センターで設計書の整理を行い、1部を水道センター(営業担当)に送付する。

6 精算

(1)工事精算は一定期間(2カ月1回を標準とする)ごとに出来高精算を行う。

 なお、完成工事出来高明細書の審査、照合については、完成図を集計して行う。

(2)一定期間ごとに、工事完成届、完成工事出来高明細書に請書を添えて、管財課へ送付する。

7 その他

(1)工事写真の作成は「土木工事共通仕様書」(大阪市水道局)による。ただし、撮影箇所数は施工箇所全てとする。

(2)この事務処理は、昭和48年7月16日から実施する。

 

附則

この規定は、昭和55年6月1日から実施する。

附則

この規定は、平成4年3月2日から実施する。

附則

この規定は、平成11年4月1日から実施する。

附則

この規定は、平成17年12月1日から実施する。

附則

この規定は、平成19年5月1日から実施する。

附則

この規定は、平成20年5月7日から実施する。

附則

この規定は、平成23年5月1日から実施する。

附則

この規定は、平成25年2月1日から実施する。

附則

この規定は、平成26年4月1日から実施する。

附則

この規定は、平成28年7月1日から実施する。

別表・様式等

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

似たページを探す

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市水道局工務部給水課

〒559-8558 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビル ITM棟9階

電話:06-6616-5480

ファックス:06-6616-5489

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示