ページの先頭です

債権者登録に関するQA

2019年5月1日

ページ番号:383011

Q1 大阪市電子調達システムの入札参加有資格者登録をせずに水道局債権者登録を行うことはできますか?

Q2 水道局債権者登録は大阪市電子調達システムの入札参加有資格者登録情報と同じでないとダメですか?また使用印鑑を変更することはできますか?

Q3 水道局債権者登録申請書は訂正できますか?

Q4 水道局債権者番号は大阪市会計室で使用することができますか?

Q5 インターネットを利用して水道局債権者登録の申請ができますか?

Q6 水道局債権者登録申請書はどこに提出すればいいですか?また、郵送でも受け付けてもらえますか?

Q7 水道局債権者登録をしないと支払ってもらえないのですか?

Q8 会社名が変更になった場合は変更申請ですか?それとも新規登録申請ですか?

Q9 水道局債権者登録申請書や変更・取消申請書を提出してからどのくらいで手続きが完了するのですか?

Q10 水道局債権者登録申請書と同時に請求書を提出することはできますか?

Q11 利用している金融機関が他の金融機関と合併した場合、水道局債権者登録変更申請書の提出は必要ですか?

Q12 利用している金融機関の支店が他の支店と統合された場合、水道局債権者登録変更申請書の提出は必要ですか?

Q13 口座情報はA~Fまですべて登録しなければならないのですか?また、逆にA~F以上に登録することは可能ですか?

Q14 口座情報を登録する際に、A~Fまで順番に登録しないとダメですか?B,D,F口座だけの登録は可能ですか?

Q15 大阪市電子調達システムの入札参加有資格者登録を、工事と物品に登録している場合(入札参加承認番号を2つ持っている場合)どちらで水道局債権者登録申請を行えば良いですか?

 

Q1 大阪市電子調達システムの入札参加有資格者登録をせずに水道局債権者登録を行うことはできますか?

A1 可能です。

 

Q2 水道局債権者登録は大阪市電子調達システムの入札参加有資格者登録情報と同じでないとダメですか?また使用印鑑を変更することはできますか?

A2 入札参加有資格者登録と同じ内容で登録をお願いします。使用印鑑についても、同じ印鑑でお願いします。  

  例 代表取締役  大阪太郎       登録不可

      ↓                            

    代表取締役社長 大阪太郎

 

Q3 水道局債権者登録申請書は訂正できますか?

A3 訂正できます。二重線で訂正を行った後、申請印鑑を訂正印として押印してください。

 

Q4 水道局債権者番号は大阪市会計室で使用することができますか?

A4 使用できません。大阪市会計室とは会計処理システムが異なるため、水道局債権者番号は使用できません。

 

Q5 インターネットを利用して水道局債権者登録の申請ができますか?

A5 ホームページ上に申請用紙の提供を行っていますが、電子申請や電子メールによる受付は行っておりません。

 

Q6 水道局債権者登録申請書はどこに提出すればいいですか?また、郵送でも受け付けてもらえますか?

A6 下記の宛先へご郵送ください。

    提出先 大阪市水道局総務部経理課

     住所 〒559-8558

          大阪市住之江区南港北2丁目1番10号

          アジア太平洋トレードセンター ITM棟9階

     電話 06-6616-5450

 

Q7 水道局債権者登録をしないと支払ってもらえないのですか?

A7 水道局債権者登録をしていただかないとお支払いできません。

   水道局債権者登録申請書を提出していただきますと水道局債権者登録票を作成し、郵送させていただきます。その水道局債権者登録票に記載されている水道局債権者番号の記入が無い請求書は受付できません。

  (例外として、公共料金等、専用振込用紙で支払うものについては、水道局債権者登録の必要はありません。)

 

Q8 会社名が変更になった場合は変更申請ですか?それとも新規登録申請ですか?

A8 事前に大阪市水道局総務部経理課までご確認ください。基本的には変更申請で、会社名の変更前と同じ水道局債権者番号を利用していただけるように手続きを行いますが、変更内容によっては、変更申請ではなく、新規で登録申請をお願いし、新たな水道局債権者番号を登録させていただく場合があります。

 

Q9 水道局債権者登録申請書や変更・取消申請書を提出してからどのくらいで手続きが完了するのですか?

A9 申請書の受付後、概ね10日前後(営業日)で手続きが完了する予定です。ただし、あくまでも目安であってお約束するものではございませんので、ご理解いただきますようお願いします。

 

Q10 水道局債権者登録申請書と同時に請求書を提出することはできますか?

A10 できません。上記A7でも記載のとおり、水道局債権者番号の記載の無い請求書の受付はできません。

 

Q11 利用している金融機関が他の金融機関と合併した場合、水道局債権者登録変更申請書の提出は必要ですか?

A11 原則必要です。水道局債権者登録の内容は、提出された申請書に基づいて変更や取消手続きを行っていますので、口座情報が変更となる場合も、その変更理由に関係無く水道局債権者登録変更・取消申請書の提出が必要となります。

 

Q12 利用している金融機関の支店が他の支店と統合された場合、水道局債権者登録変更申請書の提出は必要ですか?

A12 上記A11と同じ

 

Q13 口座情報はA~Fまですべて登録しなければならないのですか?また、逆にA~F以上に登録することは可能ですか?

A13 A~Fまでのすべてを登録する必要はありません。口座情報Aのみの登録も可能です。

A~F以上に登録する場合は、事前に経理課までお申し出ください。登録口座件数によって水道局債権者番号が2つ以上になる可能性がありますので、専用の申込書をお渡しします。

 

Q14 口座情報を登録する際に、A~Fまで順番に登録しないとダメですか?B,D,F口座だけの登録は可能ですか?

A14 口座情報Aから順番に登録をお願いします。

 

Q15 大阪市電子調達システムの入札参加有資格者登録を、工事と物品に登録している場合(入札参加承認番号を2つ持っている場合)どちらで水道局債権者登録申請を行えば良いですか?

A15 お手数ですが、工事と物品それぞれで水道局債権者登録申請書の提出をお願いします。

 

関連ページ

水道局債権者登録について

  • 債権者登録に関するQA

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市水道局総務部経理課

〒559-8558 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビル ITM棟9階

電話:06-6616-5451

ファックス:06-6616-5459

メール送信フォーム