ページの先頭です
メニューの終端です。

大阪市立大正区民ホールご案内

2022年9月26日

ページ番号:382297

大正区民ホールの利用について

新型コロナウイルス感染症への対応について

 大正区民ホールの利用にあたりまして、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策にご協力をいただき、誠にありがとうございます。

 9月中旬の時点において、医療提供体制のひっ迫は改善が見られるものの、新規陽性患者数について、1日当たり7千人を超過しており、また、前週増加比では直近で増加傾向にあり、この状態で感染が拡大に転じた場合、即座に医療提供体制がひっ迫する可能性が高いとされ、基本的感染予防対策の徹底など個々人の取組みの継続が求められるとされました。

 大正区民ホールにおきましては、開館時間を通常どおり9時30分から21時30分まで、大声での歓声・声援等がある場合は収容定員の半分以下(ただし、同一イベントにおいて、「大声あり」、「大声なし」のエリアを明確に区分して開催する場合、それぞれ50%(大声あり)、100%(大声なし))でご利用いただく運営をさせていただきます。

 また、今後の新型コロナウイルスの感染状況を受け、運営を変更する場合もあり、その際には、改めてお知らせいたします。

 ご利用の皆様には、ご利用の際に、適切な入場整理(例えば、入退室時の滞留防止、会場内の混雑を防ぐための入場制限等)の徹底のほか、「マスクの着用」、「手洗い」、「換気」、「消毒」、「人と人の距離の確保」等の感染防止策の徹底、また、利用前後における直行直帰にご協力いただきますようお願いいたします。ご利用に当たっては、感染防止策について個別にご確認をさせていただく場合もございますので、あらかじめご了承願います。

 市民の皆様には、今後とも、感染症拡大防止になにとぞご理解・ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

割増料金を適用する基準の再整理について

 区民ホール等の区役所附設会館でイベントを開催される際の施設使用料について、参加者から入場料や参加費等の金銭を徴収される場合には、大阪市区役所附設会館条例の別表における「入場料その他これに類する料金(以下、「入場料等」とします。)を徴収する場合」にあたるものとし、通常の1.5倍の割増料金をいただいております。

 「入場料等」の徴収の有無による割増料金の適用については、基本的に、「入場料や参加費等の金銭を徴収するか」、また、「入場料や参加費等がイベント実施に必要な経費相当であるか」という基準で判断していますが、区民ホール等の区役所附設会館のご利用が多岐にわたることもあり、同じ利用内容に対するご説明が施設ごとに異なる場合がありました。

 そこで、ご利用の皆さまに、より分かりやすく明確な基準をお示しする必要があるとの考えから、「入場料等」徴収の有無に関する判断基準について、次のとおり改めて整理し、令和5年1月4日以降の利用分から適用させていただくことになりました。

 今後、大正区民ホールのご利用にあたり、収支計画書の提出など、ご利用の皆さまにお手数をおかけする場合がありますが、ご理解とご協力をお願いします。

《お支払い済みのご予約について》

 「入場料等」徴収有り として割増料金を支払い済みの予約について、上記の基準に照らして「入場料等」徴収無しにあてはまる場合は、利用日までに施設窓口にて変更手続きを行っていただければ、通常料金との差額を還付します。(利用日を過ぎてからの変更はできませんのでご注意ください。)

 

 

割増料金を適用する基準の再整理について

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

目次

ご使用にあたって

お申込みの流れ

  1. 空き室検索システム別ウィンドウで開くよりホールの空き状況をご確認ください。
  2. 窓口備付の使用申込書をご提出ください。(添付のPDFからダウンロードすることもできます。事前に利用者登録するとインターネットで予約申込みができます。)
  3. 使用料をお支払いください。
  4. 使用の許可・領収書の発行を行います。

 なお、電話・ファックス・メールによるお申込みは承っておりません。

 また、以下の申込受付のご案内を必ずご確認ください。

申込受付のご案内

申込書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

使用料の納付について

 平成29年4月1日より、使用料の納付時期と還付方法が定められました。

ホール使用料の納付時期

 ホールご使用にあたっては「ホール使用料」と「附属設備使用料」を合算した金額をお支払いいただきます。

 このうち、「ホール使用料」に関しては、次の期限内に必ず納付してください。

 なお、期限内に納付がなければ使用しないものとして新たな使用申込を受け付けます。

ホール使用料納付期限
申請日から使用日の前日までの期間使用料の納付期限 
1月以上申請日の13日後の日
7日以上1月未満申請日の6日後の日
7日未満使用日当日

 注:納付期限の日が閉庁日の場合は、翌開庁日となります。

使用料の還付

 使用料の納付後、所定の期間内に使用許可の取消しを申し出られた場合は、納付済みの使用料を還付します。

使用料の還付
施設許可の取消しを申し出た日還付する使用料の額
ホール使用日の3月前の日以前の日全額
使用日の3月前の日の翌日半額
~使用日の2月前の日

 なお、附属設備使用料の還付はできませんので、使用する附属設備の確定後に納付してください。

その他
  • 申込受付時間は平日の午前9時30分から午後5時30分までです。
  • ホールの使用日の6ヶ月前(その日が休日等に当たる場合はその翌日)の午前9時30分から申込みできます。空き状況等については、お問い合わせください。
  • 仮申込み及び使用当日の申込みはできません。
  • 申込受付は先着順ですが、午前9時30分の時点で同一使用日の同一時間帯に2つ以上の催しの申込みがある場合には午前9時30分に抽選を行います。
  • 使用料の納入後は使用日を変更することが出来ません。使用申込を取り消しし、新たに申し込んでいただく必要があります。

使用料について

 ホールご使用にあたっては「ホール使用料」と「附属設備使用料」を合算した金額をお支払いいただきます。

ホール使用料

平日
区分午前午後夜間午前・午後午後・夜間全日
9時30分~12時30分13時00分~17時00分17時30分~21時30分9時30分~17時00分13時00分~21時30分9時30分~21時30分
入場料の類を
徴収しない場合
11,000円14,600円14,600円21,800円24,700円34,900円
入場料の類を
徴収する場合
16,500円21,900円21,900円32,700円37,100円52,400円
土曜日・日曜日・祝日
区分午前午後夜間午前・午後午後・夜間全日
9時30分~12時30分13時00分~17時00分17時30分~21時30分9時30分~17時00分13時00分~21時30分9時30分~21時30分
入場料の類を
徴収しない場合
13,200円17,520円 17,520円26,160円29,640円41,880円
入場料の類を
徴収する場合
19,800円26,280円26,280円39,240円44,520円62,880円

附属設備使用料

 次の金額で、特に記載のないものは、1区分(午前・午後・夜間)の金額です。連続して使用する場合は午前午後・午後夜間は2区分、全日は3区分となります。

附属設備使用料
品  名使 用 料品  名使 用 料
拡声装置一式 注11,650円ビデオプロジェクター550円
  プレーヤー(DVD/CD/MD/カセット)ボーダーライト 注2(1列)550円
  アンプ・ミキサーシーリングスポット 注3(1台)350円
  有線マイク1本付ピンスポット 注4(1台)400円
追加マイク(有線・無線)1本につき350円持込設備電源使用料

1kw(コンセント1箇所)を
1時間につき200円

ワイヤレスマイク装置(無線マイク1本付)1,050円
  1. 音楽再生機器等を用いてホールのスピーカーに出力する場合や、マイクのみのご使用の場合も申込みいただく必要があります。
  2. 舞台上を真上から照射します。3列セットでのご使用となります。(舞台をご使用の際に必要です。)
  3. 舞台上を客席前方の上部から照射します。2台セットでのご使用となります。(舞台の一部分を特に明るく演出する場合などに必要です。)
  4. 舞台上を客席側方の上部から照射します。左右2台セットでのご使用となります。(舞台上の人物に焦点を当てる場合などに必要です。)

区民ホールのご案内

  • 収容人数:約700名(全席椅子席とした場合。)
  • 休館日:年末年始(12月29日~1月3日)
  • 大正区役所2階に民間駐車場があります。(有料)

区民ホール平面図

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

ホールの所在地

 所在地:大阪市大正区千島2丁目7番95号(大正区役所 4階) 

 区役所へのアクセスはこちらをご覧ください。

施設ご使用にあたって(注意事項等)

注意事項

  • 机、椅子等を移動させる場合には、必ず運搬車等を利用し、床は絶対にこすらないでください。
  • 使用後は、机、椅子等は整理整頓し、次の使用者がすぐ使用できるように所定の位置に戻してください。
  • 会場の設営、撤収は使用者で行い、必ず清掃を行ってください。
  • マイクをたたいたり、落とさないように注意してください。
  • 建物や設備を損傷したときは、その損害を賠償していただきます。
  • 大正区役所2階にある駐車場は民間駐車場となっております。事故、損傷等に関して区役所は一切責任を負いかねます。

順守事項

  • 騒音または怒号を発したり、他人に迷惑を及ぼす行為をしないでください。
  • ホール及び区役所については、建物内及び敷地内すべて禁煙です。
  • ホール内で火気を使用しないでください。
  • 角材、鉄パイプ、火器等、危険物及び動物(身体障がい者補助犬等は除く)を持ち込まないでください。
  • 許可なくホール来場者への物品の販売はできません。
  • ホール内壁へのテープ等での貼紙はできませんので、必ずピクチャーレールを使用してください。
  • ごみは必ずお持ち帰りください。

その他

  • 当日責任者は、使用の前後に必ず事務室に届け出てください。
  • 電話の取次ぎは、緊急時以外一切行いません。
  • ホール来場者には、当ホールの名称、所在地、道順等を説明し、迷わず来館できるように周知を徹底してください。
  • 来場者が事務室へ入らないよう周知を徹底してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市大正区役所 地域協働課地域協働グループ

〒551-8501 大阪市大正区千島2丁目7番95号(大正区役所4階)

電話:06-4394-9743

ファックス:06-4394-9989

メール送信フォーム