ページの先頭です

壁面線(法第46条、第47条)

2019年10月2日

ページ番号:481544

壁面線とは

 大阪市では、街区内の建築物の位置を整えて環境の向上を図るため、建築基準法第46条の規定に基づき、壁面線を指定しています。

 壁面線の指定がある場合、建築物の壁又は柱及び高さ2メートルを超える門又は塀は、同法第47条の規定に基づき、壁面線を越えて建築することができません(大阪市が建築審査会の同意を得て許可したものを除く)。

壁面線指定の位置

ダウンロードファイル

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

都市計画局 建築指導部 建築企画課
電話: 06-6208-9284・9300 ファックス: 06-6202-6960
住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所3階)

メール送信フォーム