ページの先頭です

住宅地区改良事業

2019年1月22日

ページ番号:6234


 老朽木造住宅密集市街地の整備にあたっては、民間老朽住宅の自主建替を促進することを基本としているが、特に不良住宅が密集し、細街路率が高く、狭小な敷地や未接道敷地が多いなど、自主建替が見込めない地域において、限定的に「住宅地区改良事業」を活用することにより効率的・効果的な老朽住宅密集市街地整備を進め、その防災性及び住環境の向上を図る。

 

  • 長橋地区  
    事業実施場所 西成区長橋2丁目
    事業実施面積 1.28ha
    事業予定期間 平成9年度~平成32年度

  • 旭地区
    事業実施場所 西成区旭3丁目
    事業実施面積 0.81ha
    事業予定期間 平成12年度~平成31年度
長橋地区と旭地区
別ウィンドウで開く

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 都市整備局市街地整備部住環境整備課住宅地区改良グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所7階)

電話:06-6208-9232

ファックス:06-6202-7025

メール送信フォーム