ページの先頭です

分譲マンションの管理実態把握のための調査の結果について

2020年7月31日

ページ番号:223218

大阪市では、分譲マンションの管理実態を把握するため、「築後30年以上を経過した分譲マンション」及び「20階建て以上の分譲マンション」の管理組合を対象としてアンケート調査を実施するとともに、「築後40年以上を経過した分譲マンション」については、外観目視調査を併せて実施しました。

このたび、調査の結果をとりまとめましたので公表します。

分譲マンション管理組合の役員等の皆様におかれましては、本調査にご協力いただき、誠にありがとうございました。

調査対象

  • 築後30年以上を経過した分譲マンション
  • 20階建て以上の分譲マンション

調査期間

令和元年10月中旬から令和2年3月下旬まで

調査方法

アンケート調査及び外観目視調査

 

分譲マンションの管理実態把握のための調査 結果概要

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 都市整備局企画部住宅政策課住宅政策グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所6階)

電話:06-6208-9217

ファックス:06-6202-7064

メール送信フォーム