ページの先頭です
メニューの終端です。

淀川区学校体育施設開放事業

2024年6月12日

ページ番号:340033

学校体育施設事業の概要

目的

 学校体育施設開放事業は、地域住民や地域の青少年に継続的にスポーツ活動の場や機会の提供を行うことにより、地域におけるスポーツ活動の拠点としての役割を果たし、生涯スポーツの振興及び教育コミュニティづくりに寄与することを目的としています。

各小中学校を利用できる対象者

 原則として校区内の児童、生徒及び住民。ただし、近隣の開放校では実施していない種目が当該開放校にある場合や、校区を超えた少年等の団体の相互交流する場合は利用可能です。

対象となる活動内容

  1. 地域の小中学生を対象とした、スポーツ活動の場や機会の提供
  2. 地域の子どもと大人が共に参加する、スポーツ活動の場や機会の提供
  3. 地域住民・地域の青少年を対象とした、スポーツを通じて教育コミュニティの活性化につながる活動の場や機会の提供
  4. スポーツ活動を通じた、地域の青少年育成活動への参画
  5. スポーツ活動を通じた、地域住民や青少年、団体等の交流の場や機会の提供
  6. 地域住民の生涯スポーツの振興に寄与する活動の場や機会の提供

(注)営利を目的とする個人または団体の利用は認めません。

対象施設

各小中学校の運動場、体育館、格技室等の体育施設。

運営委員会

 各小中学校区には、地域活動協議会・スポーツ推進委員をはじめとする市民ボランティア・PTA等の地域の諸団体が合意した組織「学校体育施設開放事業運営委員会」がおかれ、事業の管理・運営を行っています。

淀川区内の小中学校の施設を利用するには

 各運営委員会に申請し、利用調整を受けてください。
 各運営委員会で定められた、要綱、規則、利用者の心得等、ルールを守ってください。

利用調整

 事業の目的等に従って公平・平等に団体が利用できるように、各運営委員会には利用調整を実施し公平に利用者を決定することとしています。利用調整の詳細につきましては、各運営委員会にお問い合わせください。

詳しくは大阪市淀川区学校体育施設開放事業実施要綱をご覧ください。

また、大阪府立高等学校等開放事業については、大阪府立高等学校施設利用募集ページをご覧ください。

大阪市全域のスポーツ施設のご利用については、OPAS(スポーツ施設情報システム)をご覧ください。

各運営委員会利用調整会日程・連絡先一覧(詳細は下記リンクをクリックしてください。)

各運営委員会利用調整会・連絡先一覧(2024年6月7日現在)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • Xでポストする
  • LINEで送る

このページの作成者・問合せ先

大阪市淀川区役所 市民協働課

〒532-8501 大阪市淀川区十三東2丁目3番3号(淀川区役所4階)

電話:06-6308-9734

ファックス:06-6885-0535

メール送信フォーム