ページの先頭です

財政局の事務分担(船場法人市税事務所)

2019年7月2日

ページ番号:264976

船場法人市税事務所(職員数117人)

船場法人市税事務所長
補職職種氏名
所長事務松本 篤

管理担当(職員数12人)

担当
補職職種氏名事務分担
管理担当課長事務阪本 晃1 事務所内の総合調整
(庶務、人事、計理、契約)
2 管理担当所管業務の総括
3 窓口事務
管理担当課長代理事務島本 穂積・事務所内の総合調整
(庶務、人事、計理、契約)
・税務担当所管業務の総括
・窓口事務
担当係長事務梶浦 芳晴・事務所内の総合調整
 (庶務、人事、計理、契約)
担当係長事務井上 英幸・企画調整、窓口事務
担当係長事務角田 達彦・企画調整、窓口事務(分室)
担当係長事務櫻井 久恵・事務所内の人材育成、労務管理及び服務規律確保
・事務所内の税務事務運営方針の取り組み推進

課税担当(職員数55人)

担当
補職【グループ】職種氏名事務分担
課税担当課長事務吉田 博司1 個人市・府民税(特別徴収)、法人市民税、軽自動車税、市たばこ税、入湯税、事業所税及び固定資産税(償却資産)の賦課(課税)事務
2 固定資産税の評価事務
3 課税担当所管業務の総括
特別徴収担当課長代理事務加島 俊光・個人市・府民税(特別徴収)、軽自動車税の賦課(課税)事務及び総括
・個人市・府民税(特別徴収)、軽自動車税の賦課(課税)にかかる調査事務及び総括
担当係長
【個人市民税(特別徴収)グループ】
事務清水 聖正・個人市・府民税(特別徴収)、軽自動車税の賦課(課税)事務
担当係長
【個人市民税(特別徴収)グループ】
事務吉井 清美・個人市・府民税(特別徴収)の賦課(課税)にかかる調査事務
担当係長
【個人市民税(特別徴収)グループ】
事務阿多 辰典・軽自動車税の賦課(課税)事務
・軽自動車税の賦課(課税)にかかる調査事務
法人等賦課担当課長代理事務西川 正博・法人市民税、市たばこ税、入湯税及び事業所税の賦課(課税)事務及び総括
・法人市民税、市たばこ税、入湯税及び事業所税の賦課(課税)にかかる調査事務及び総括
担当係長
【法人市民税・事業所税グループ】
事務松浦 秀一・法人市民税、市たばこ税、入湯税及び事業所税の賦課(課税)事務
・法人市民税、市たばこ税、入湯税及び事業所税の賦課(課税)にかかる調査事務
担当係長
【法人市民税・事業所税グループ】
事務小西  明彦・法人市民税及び市たばこ税の賦課(課税)事務
担当係長
【法人市民税・事業所税グループ】
事務片山 淳一・事業所税の賦課(課税)事務
固定資産税担当課長代理事務平岡 弘美・固定資産税(償却資産)の賦課(課税)事務及び総括
・固定資産税の評価事務及び総括
担当係長
【固定資産税(償却資産)グループ】
事務松前 和浩・固定資産税(償却資産)の賦課(課税)及び評価事務
調査担当課長代理事務花光 義正・船場法人市税事務所所管税目にかかる適正公平な課税を行うための課税客体把握調査
・船場法人市税事務所所管税目の調査計画の策定、進捗管理
担当係長
【調査グループ】
事務雨宮 弘典・船場法人市税事務所所管税目にかかる適正公平な課税を行うための課税客体把握調査
・船場法人市税事務所所管税目の調査計画の策定、進捗管理

収納対策担当(職員数49人)

担当
補職【グループ】職種氏名事務分担
収納対策担当課長事務竹内 正人1 収納対策担当所管業務の総括
2 個人市・府民税(特別徴収)、法人市民税、事業所税、市たばこ税及び入湯税の徴収・滞納処分事務
3 市税(個人の府民税を含む)の収入管理、督促及び還付事務
収納対策担当課長代理事務吉川 智造・個人市・府民税(特別徴収)、法人市民税、事業所税、市たばこ税及び入湯税の徴収・滞納処分事務及び総括
担当係長
【収納対策グループ】
事務藤田 貴史・個人市・府民税(特別徴収)、法人市民税、事業所税、市たばこ税及び入湯税の徴収・滞納処分事務
・府市連携業務
担当係長
【収納対策グループ】
事務石橋  寿夫・個人市・府民税(特別徴収)、法人市民税、事業所税、市たばこ税及び入湯税の徴収・滞納処分事務
担当係長
【収納対策グループ】
事務安藤 雅夫・個人市・府民税(特別徴収)、法人市民税、事業所税、市たばこ税及び入湯税の徴収・滞納処分事務
収納管理担当課長代理事務矢田 充司・市税(個人の府民税を含む)の収入管理、督促、還付事務及び総括
担当係長
【収納管理グループ】
事務井上 克美・市税(個人の府民税を含む)の収入管理、督促、還付事務及び総括
担当係長
【収納管理グループ】
事務金加 俊和・市税(個人の府民税を含む)の収入管理、督促及び還付事務
担当係長
【収納管理グループ】
事務梅辻 博能・市税(個人の府民税を含む)の収入管理、督促及び還付事務

(注釈)

1 職員数

  令和元年7月1日現在のものです。

  局等の職員数には局長等を含んでいます。

2 補職

    所属長は、必要に応じ、各「課」・「担当」が担う事務を処理する単位として、担当の所属員で構成される「グループ」を置くことができることとしています。グループに所属する担当係長の補職欄には【 】書きでグループ名を記載しています。

    他の兼職を< >書で記載し、兼務職には(兼)と記載しています。

3 職種

  略号で記載しています。それぞれの略号が表す職種は次のとおりです。
職種
略号職種略号職種略号職種
事務事務職員保育保育士保健保健師
土木技術職員(土木、都市建設)臨心臨床心理職員助産助産師
建築技術職員(建築)児専児童自立支援専門員看護看護師
機械技術職員(機械)船長船長消防消防吏員
電気技術職員(電気)研究研究員教員教員
化学技術職員(化学)学芸学芸員民間民間
園芸技術職員(園芸)医師医師嘱託嘱託職員
海技技術職員(海技)獣医獣医師大阪府大阪府からの派遣職員
福祉福祉職員薬剤薬剤師(他都市等)他都市等からの派遣職員
司書司書医技医療技術職員  
社教社会教育主事栄養栄養士  

4 氏名

    ホームページを利用しやすくするため、JIS規格の文字コード表にない外字は近い文字で代用しています。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 財政局財務部財務課総務グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所6階)

電話:06-6208-7711

ファックス:06-6202-6951

メール送信フォーム