ページの先頭です

譲渡会参加希望の方へ(犬・猫を飼いたい方)

2018年11月2日

ページ番号:225856

★犬・猫を飼う前に、次のことを十分考えてください!!

  • 犬・猫の寿命は15~20年あります。本当に最後まで責任を持って飼えますか?
  • ご自身が病気等で世話できなくなった場合に、誰か代わりに世話してくれる人が決まっていますか?
  • 犬・猫を飼える環境ですか?(集合住宅の場合に規約等でペット飼育が禁止されてないか、家族に犬・猫のアレルギーの方がいないか等)
  • 引っ越しの予定はありませんか?(転居先が飼育不可」での飼育放棄が多いです。
  • 飼育には毎年何万円も費用がかかります。(登録費(犬のみ・3000円)、狂犬病予防注射(犬のみ・毎年)、食費、各種ワクチン(毎年)、医療費・不妊手術費 等)
  • 食事、しつけ、散歩、掃除等は毎日、誰がしますか?(適切にしつけないと鳴き声等の苦情の原因にもなりかねません。

          ↓

   ★★問題ないという方のみ次へお進みください。★★
    (ひとつでも自信がない項目がある方は再度よく考えてください。)

①ご参加いただける方

【犬の場合】

【猫の場合】

 

 いま一度、チェック事項及び誓約事項を確認し、最後まできちんと飼えるかどうか、よく検討されたうえでお申し込みください。

 

②譲渡対象の犬・猫について



★譲渡会へお出しするのは、原則、当日午前10時~午後0時に元の飼い主により持ち込まれた犬・猫です。

  • どのような犬・猫がどの開催日に連れて来られるかは、当日になってみないとわかりません。
  • 当日の持込受付終了後であれば、どのような犬・猫が出されるかご案内可能ですので、確認したい方はお電話(06-6685-3700)いただいても結構です。
  • 視診・触診、元の飼い主からの聞き取りなどにより可能な範囲内で健康を確認しますが、個体によっては内部に病気を抱えていることもあり、健康体であることを100%保証するものではありません。ご了承ください。

★元の飼い主からの当日持ち込み以外に、当センター収容動物を譲渡対象としてお出しする場合もあります。

  • おおさかワンニャンセンター(大阪市動物管理センター)にいる譲渡対象犬の情報
  • おおさかワンニャンセンター(大阪市動物管理センター)にいる譲渡対象猫の情報
  • 犬・猫の体調等によっては、掲載されていても譲渡会に出ないことがあります。ご了承ください。
  • 視診・触診、簡易検査などにより可能な範囲内で健康を確認していますが、個体によっては内部に病気を抱えていることもあり、健康体であることを100%保証するものではありません。ご了承ください。

③申込み方法

  • 事前登録制です。
  • 審査があります。
  • 「動物の譲渡データ登録申請書」の裏面(2枚目)に記載されている【注意事項】をよくお読みください。
  • 書類に不備がある場合、受理できないことがあります。

申請書類

【犬の場合】

【猫の場合】

送付方法

  • 上記申請書類を、次のいずれかの方法で大阪市動物管理センターへ送付してください。
送付方法と宛先
郵送 〒559-0021 大阪市住之江区柴谷2-5-74 大阪市動物管理センターあて
ファックス 06-6686-4507
電子メール fc0011@city.osaka.lg.jp

④事前調査

  • 申込受理後、行政の方から連絡させていただきます。
  • 必要に応じて事前調査を実施し、適正に飼える環境かなどを確認させていただきます。
  • 事前調査の結果、譲渡会への参加をお断りする場合があります。ご了承ください。

⑤審査・通知

  • 審査終了後、当センターより通知はがきをお送りします。
  • 登録可の方については、当該はがきが譲渡会当日の「参加証」となりますので、他の持ち物とともに必ずご持参ください。
  • 登録の有効期間は通知日から3カ月間です。
  • 3カ月以内に譲渡が決まらなかった場合で、それ以後も譲渡会への参加を希望される場合には、再申請いただければ登録の延長が可能です。

⑥譲渡会への参加

【開催日】 毎月第2・第4水曜日(祝日を除く)   ※通知日~3カ月以内、譲渡が成立するまでどの開催日へもご参加可。

【開催場所】 おおさかワンニャンセンター(大阪市動物管理センター)

         〒559-0021 大阪市住之江区柴谷2-5-74  ※駐車場あり

大阪市動物管理センター付近の地図です。

【電車で来られる場合】
Osaka Metro四つ橋線「北加賀屋」駅下車、3号出口を出て南港通り沿いに西(左方向)へ徒歩約15分

【お車で来られる場合】(敷地内に駐車場あり)
阪神高速堺線「玉出」出口を出て南港通りへ。北加賀屋交差点から西へ約1km

【当日の持ち物】

  • 参加証はがき
  • 印鑑
  • 犬・猫を安全に連れ帰っていただけるケージ等
  • お金(参加費は無料ですが、生後91日以上のを譲り受けられる場合は、登録と狂犬病予防注射関係費用として、計6,200円かかる場合があります。)

【タイムスケジュール】

  • 13:00~13:30 受付
  • 13:30~ 講習会(終了予定時刻:犬14:30、猫14:00)
  • 14:00 猫飼養希望者への譲渡(※)
  • 15:00 犬飼養希望者への譲渡(※)  ※複数の参加者が同じ犬・猫を希望した場合、抽選となります。

【講習会テキスト】(←当日、冊子をお渡しします。)

⑦譲渡後について



【犬・猫共通の項目】

  • 譲渡される犬・猫によっては、それまでの飼育状況が不明で内部に病気を持っていることも考えられますので、譲渡後できるだけ早い時期に動物病院で健康診断を受けていただくようお願いします。
  • 譲渡後、飼養状況の確認のため、必要に応じて訪問調査をさせていただきます。
  • 譲渡後6カ月以降~1年以内に、「現況報告書」の提出が必要です。(ファックス・郵送・電子メール)
  • 譲渡後1年以内の適切な時期に不妊・去勢手術を済ませた後、「不妊・去勢手術実施報告書」の提出が必要です。(ファックス・郵送・電子メール)
  • 飼い主が変わったり、引っ越しで犬の所在地が変わったり、犬が亡くなったりしたような場合には、お住まいの区の区役所と当センターの両方にご連絡をお願いします。

 


案内チラシ

ワンニャン教室(犬と猫の譲渡会)のご案内

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

申請関係書類

犬の場合

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

猫の場合

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

このページの作成者・問合せ先

大阪市 健康局健康推進部動物管理センター

住所:〒559-0021 大阪市住之江区柴谷2丁目5番74号

電話:06-6685-3700

ファックス:06-6686-4507

メール送信フォーム