ページの先頭です
メニューの終端です。

3.千歳(ちとせ)渡船場

[2013年9月19日]


別ウィンドウで開く


 この渡しは大阪港復興事業の一つとして大正区の内港化工事を行った際、既設の千歳橋が撤去され、その代わりの施設として設けられた。昭和30年7月にそれまでの民営から港湾局の所管とし(同32年6月直営化)、同39年建設局に移管された。大正区鶴町三丁目と同区北恩加島二丁目(岸壁間371メートル)間を運航している。平成20年度現在1日平均約750人が利用している。

渡し場所在地(北恩加島側発)
・北恩加島側  大阪市大正区北恩加島二丁目5‐25

          JR・大阪市営地下鉄「大正駅」 から大阪市バス87系統(鶴町四丁目行き)、98系統(大正区役所前行き)「新千歳」下車、南西へ徒歩約10分

・鶴町側     大阪市大正区鶴町四丁目1‐69

          JR・大阪市営地下鉄「大正駅」から大阪市バス(鶴町四丁目行き)「鶴町四丁目」下車、北東へ徒歩約5分

時刻表はコチラ


このページの作成者・問合せ先

大阪市建設局西部方面管理事務所河川・渡船管理事務所

住所: 〒550-0015 大阪市西区南堀江4丁目33-27

電話: 06‐6536-5295 ファックス: 06‐6536-5305

メール送信フォーム

[ページの先頭へ戻る]