ページの先頭です

都市公園におけるクビアカツヤカミキリについて情報提供のお願い

2018年7月13日

ページ番号:441366

 大阪市では、平成30年6月27日(水曜日)、市が管理する都市公園で初めて、クビアカツヤカミキリが発見されました。

 これまで大阪府南部で発見されている特定外来生物であるクビアカツヤカミキリは、人体に害はない昆虫ですが、サクラなどの樹木に加害することで知られており、被害拡大を食い止めるには、早期に適切な防除を行うことが重要です。

 早期発見、早期防除により被害拡大を食い止めるべく、大阪市において引き続き樹木点検を実施しますが、大阪市営の都市公園や街路樹において市民の皆さまがクビアカツヤカミキリを発見された際には、公園事務所に連絡くださいますようお願いいたします。なお、可能であれば、殺処分をお願いいたします。

 また、公園以外の場所で発見された場合は、その取り扱いについて施設管理者等関係機関へご連絡くださいますよう、ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

クビアカツヤカミキリ成虫

クビアカツヤカミキリ成虫
(埼玉県環境科学国際センター提供)

1.概要

 クビアカツヤカミキリは、平成24年に日本国内で初めて発見されて以来、全国各地に次々と分布を拡大し、街路樹や果樹園で被害がでています。

 大阪府下においても、これまで大阪狭山市、堺市、富田林市、羽曳野市、河内長野市、河南町において発見されています(平成30年1月現在)。

 クビアカツヤカミキリは、幼虫がサクラやウメ、モモなど主にバラ科の樹木の中に入り込み、木の内部を食い荒らしてしまう昆虫で、外来生物法に基づく特定外来生物に指定されています。

 人体に害はありませんが、加害された木は衰弱し、やがて枯れてしまいます。加害が進むことで落枝、倒木等による人的被害の発生が懸念されるとともに、農作物や生態系へ被害が拡大することが懸念されています。

 そのようななか、平成30年6月27日(水曜日)、大阪市が管理する都市公園で初めて、クビアカツヤカミキリが発見されました。

 当該都市公園におきましては、早期発見、早期防除により被害拡大を食い止めるべく、「クビアカツヤカミキリ被害対策の手引き書(暫定版)」(地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所)(pdf, 2.05MB)別ウィンドウで開くを参考に、大阪市が防除を実施しています。

2.経緯等について

  • 6月27日(水曜日)、大阪市職員が大阪市内の都市公園でクビアカツヤカミキリと疑わしい昆虫1匹を発見、捕殺。
  • 6月28日(木曜日)、大阪府立環境農林水産総合研究所にクビアカツヤカミキリかどうか確認を依頼。
  • 7月2日(月曜日)、昆虫がクビアカツヤカミキリであることを確認。当昆虫が発見された公園のフラス(木くずと糞の混合物)が発生している樹木1本に対し薬剤を散布。発見された公園の周囲半径1キロメートル圏内のバラ科の公園樹、街路樹を緊急に調査し、新たにフラスが発生している樹木1本を確認。
  • 7月5日(木曜日)、樹木から脱出した成虫が他の樹木へ移動することを防ぐため、フラスが発生している樹木(2本)にネットを巻き付け。

(注)外来生物法により特定外来生物は、飼育・保管、生きたまま持ち運ぶことが禁止されているものの、地名が明らかになると採集される可能性もあり、拡散を防ぐため発見場所を非公表としています。

フラス排出孔

フラス排出孔
(埼玉県環境科学国際センター提供)

うどん状に固まるフラス

    うどん状に固まるフラス
(地独)大阪府立環境農林水産総合研究所提供

3.今後の予定について

  • 被害樹については伐採し、焼却処分。
  • 大阪市による樹木点検。(継続)
  • 公園愛護会へ周知及び公園内で発見した際に公園事務所への通報を依頼。

4.クビアカツヤカミキリについて

 クビアカツヤカミキリの詳細については環境省リーフレット、ならびに防除方法については「クビアカツヤカミキリ被害対策の手引き書(暫定版)」(地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所)(pdf, 2.05MB別ウィンドウで開くをご覧ください。

 平成24年に日本国内で初めて発見されて以来、全国各地に次々に分布を拡大し、大阪府域でも被害が確認されています。(平成30年1月現在)

1、日本国内の被害状況

  栃木県、群馬県、埼玉県、東京都、大阪府、愛知県、徳島県

2、大阪府域の被害状況

  大阪狭山市、堺市、富田林市、羽曳野市、河内長野市、河南町

環境省リーフレット

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

5.問合せ・連絡先

【外来生物法に関すること】

  環境省 近畿地方環境事務所   電話:06-4792-0706

 

【大阪市営都市公園・街路樹の管理に関すること】

  建設局 公園緑化部緑化課     電話:06-6469-3857

 

【大阪市営都市公園・街路樹において発見した場合】

連絡先

公園事務所名

電話番号

担当行政区等

鶴見緑地公園事務所

06-6912-0650

都島区、旭区、城東区、鶴見区

真田山公園事務所

06-6761-1770

天王寺区、東成区、生野区

大阪城公園事務所

06-6941-1144

中央区、西区、浪速区

八幡屋公園事務所

06-6571-0552

港区、大正区、西成区

長居公園事務所

06-6691-7200

阿倍野区、住之江区、住吉区、東住吉区、平野区  

扇町公園事務所

06-6312-8121

北区、福島区、此花区

十三公園事務所

06-6309-0008

西淀川区、淀川区、東淀川区

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 建設局公園緑化部緑化課

住所:〒553-0005 大阪市福島区野田1丁目1番86号 中央卸売市場本場業務管理棟6階

電話:06-6469-3857

ファックス:06-6469-3895

メール送信フォーム