ページの先頭です

社会資本整備総合交付金事業について

2017年4月10日

ページ番号:178757

社会資本整備総合交付金事業について

1.概要

  • 社会資本整備総合交付金事業は、道路、港湾、海岸、市街地整備及び地域住宅等といった政策目的を実現するため、地方公共団体が作成した社会資本総合整備計画に基づき、目標実現のための基幹的な社会資本整備事業のほか、関連する社会資本整備やソフト事業を総合的・一体的に支援する事業です。
  • 社会資本整備総合交付金は、国土交通省所管の地方公共団体向け個別補助金を一つの交付金に原則一括し、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を生かせる総合的な交付金として平成22年度に創設されました。

2.港湾局における社会資本総合整備計画

港湾事業

  • 計画名称:大阪港における安全な交通基盤の形成と地域活性化による持続可能な港づくり(防災・安全)【平成27年度~平成31年度】
  • 計画名称:大阪港における安全な交通基盤の形成と地域活性化による持続可能な港づくり(地域活性化)【平成27年度~平成31年度】

海岸事業

社会資本総合整備計画

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

3.過年度に廃止した社会資本総合整備計画

港湾事業

  • 計画名称:大阪港における安全な交通基盤の形成と地域活性化による持続可能な港づくり(防災・安全)【平成22年度~平成26年度】
  • 計画名称:大阪港における安全な交通基盤の形成と地域活性化による持続可能な港づくり(地域活性化)【平成22年度~平成26年度】

海岸事業

  • 計画名称:大阪港における海岸施設の整備・改修による安全、安心の向上【平成22年度~平成25年度】

廃止した社会資本総合整備計画

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

4.社会資本総合整備計画の成果目標及び評価結果の公表について

  • 整備計画を作成して国土交通大臣に提出した地方公共団体等は、必要に応じて交付期間の中間年度及び最終年度において評価を行い、同様に公表及び国土交通大臣へ報告することとされています。
  • 中間評価及び事後評価の結果については、次の添付資料のとおりとなっています。

中間評価及び事後評価結果

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

港湾局 計画整備部 計画課
〒559-0034 住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟10階
電話: 06-6615-7784
ファックス: 06-6615-7789

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示