ページの先頭です
メニューの終端です。

住民登録 よくある質問

2021年1月22日

ページ番号:495266

住民登録 よくある質問 目次

Q1. 他市区町村へすでに引っ越してしまっているのですが、郵送でも転出の手続きはできますか?

A1.郵送でも転出の届出はできます。

急なお引越しで、旭区役所に届け出をすることができない場合、郵送で転出届を提出することができます。 
なお、転出届以外の住民異動届(転入届、区間転入届、転居届など)は郵送による届出はできません。
詳しくは、「郵送による届出」をご覧ください。

Q2. 転出証明書を失くしてしまいました。どうしたらいいですか?

A2.再発行ができます。

既に遠方に転出されている場合は郵送で再発行の依頼をしてください。
(本人確認書類のコピーと返信用切手を貼った封筒を同封してください)

Q3.仕事の都合でどうしても本人が行けません。代理人でも届出はできますか?

A3.異動者本人がおいでになれない場合は、委任状があれば届出をすることができます

異動されるご本人がお越しいただけない場合は、代理人でも届出は可能です。
その際は委任状と代理人の本人確認できる書類(運転免許証・パスポート等)を持って、手続きにお越しください。
なお、大阪市では虚偽の届出の抑止のため「代理人による住所の届出(転入届、転出届など)の際の本人通知」を実施しています。

Q4. 先日住民票を取りに区役所へ行ったのですが、窓口で「職権消除になっています」と言われました。職権消除ってなんですか?住民票を取るためにはどうしたらいいでしょうか?

A4. 職権消除とは、市区町村の職務に基づく正当な権限等により住民票を消除することです。

家族からの申出や実態調査などにより、住んでいないことを確認した上で消除します。

住民票を取るためには、住所設定をする必要があります。大阪市旭区内に住所を設定する場合、本籍地が大阪市旭区内の時は、本人確認できる書類(運転免許証・パスポート等)を持って、大阪市旭区役所窓口サービス課11番窓口までお越し下さい。

なお、本籍地が大阪市旭区以外の場合は、本人確認できる書類(運転免許証・パスポート等)と本籍地から戸籍謄本と戸籍の附票を取り寄せて、大阪市旭区役所窓口サービス課11番窓口までお越し下さい。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市旭区役所 窓口サービス課住民登録

〒535-8501 大阪市旭区大宮1丁目1番17号(旭区役所1階)

電話:06-6957-9963

ファックス:06-6952-3247

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示