ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染拡大防止への措置として、代理人によるマイナンバーカード交付手続について

2021年1月5日

ページ番号:512128

代理人によるマイナンバーカード交付手続について

マイナンバーカードの交付については、原則、マイナンバーカードの申請者ご本人に来庁いただき、マイナンバーカードの顔写真と申請者ご本人が一致するかどうか確認を行ったうえで交付することとなります。

ただし、申請者ご本人が病気、身体の障がいなどの理由(確認できる書類が必要)により、区役所に来庁いただくことが難しい場合に限り、代理人にマイナンバーカードの受け取りを委任することができます。

今回、新型コロナウイルス感染拡大防止への措置として、当面の間、「新型コロナウイルス感染拡大防止のため外出自粛を行っている者」について、代理人による交付手続が可能になりました。

代理人による交付手続を行う場合の必要書類は、次のとおりです。

※「通学」や「仕事」が理由の場合、代理人へのマイナンバーカードの交付は認められません。
※持参いただく書類に不備があると、マイナンバーカードの交付ができない場合がございます。
※顔写真付き本人確認書類をお持ちでない方は、代理人による交付手続ができません。

1 交付通知書(はがき)

2 ご本人の本人確認書類(原本)

本人確認書類1を2点または、本人確認書類1、2をそれぞれ1点ずつ、または、本人確認書類2を3点(うち写真付きを1点以上)。詳細は、「本人確認書類について」をご覧ください。

※顔写真付き本人確認書類をお持ちでない方は、代理人による交付手続ができません。

3 代理人の本人確認書類(原本)

本人確認書類1を2点または、本人確認書類1、2からそれぞれ1点ずつ。詳細は、「本人確認書類について」をご覧ください。

4 代理権者の確認書類

交付通知書(はがき)は、回答書及び委任状を兼ねておりますので、全てご本人が記入してください。

また、暗証番号記入欄にご本人が考えた暗証番号を記入いただき、他人に見えないよう交付通知書の表下部にある目隠しシールを貼付してください。

5 ご本人の出頭が困難であることを証する書類

交付通知書(はがき)内委任状の余白に「新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、外出自粛をしている」旨をご本人が記入してください。

6 通知カード

7 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

本人確認書類について

本人確認書類1

住民基本台帳カード(顔写真あり)、運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る。)、パスポート、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可証

本人確認書類2

各種健康保険の被保険者証、年金手帳、各種年金証書、生活保護受給者証、敬老優待乗車証、海技免状、電気工事士免状、無線従事者免許証、動力車操縦者運転免許証、運航管理者技能検定合格証明書、猟銃・空気銃所持許可証、特種電気工事資格者認定証、認定電気工事従事者認定証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、宅地建物取引士証、船員手帳、戦傷病者手帳、教習資格認定証、検定合格証、住民基本台帳カード(顔写真なし)、官公署がその職員に対して発行した身分証明書など

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市旭区役所 窓口サービス課住民登録

〒535-8501 大阪市旭区大宮1丁目1番17号(旭区役所1階)

電話:06-6957-9963

ファックス:06-6952-3247

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示