ページの先頭です
メニューの終端です。

令和6年度 愛犬の登録と狂犬病予防注射について

2024年6月3日

ページ番号:616003

飼い犬の登録は生涯1回・狂犬病予防注射は毎年1回

 飼い犬の登録は生涯1回ですが、狂犬病予防注射は毎年1回必ず受けなければなりません。令和6年度の狂犬病予防注射がお済でない場合は、最寄りの「動物病院」で受けてください。注射を受ける際、案内通知書をお持ちの方は一緒にお持ちください。

 ※案内通知書・・・令和6年2月末時点で旭区に登録のある犬の飼い主の方に、3月上旬ごろに旭区役所保健子育て課保健衛生担当から郵送しています。

飼い犬の登録について

 飼い犬の本市への登録申請については、最寄りの区役所の犬登録事務担当課窓口(旭区の場合は、旭区役所保健子育て課保健衛生の窓口)または大阪市委託動物病院(マイクロチップを装着していない犬に限る。)で受け付けています。なお、飼い犬にマイクロチップを装着し、令和4年11月1日以降に国に登録した場合は、本市への登録申請は不要です。詳しくは「犬のマイクロチップ装着に関する狂犬病予防法の特例制度の適用について」をご覧ください。

登録の手数料について

・新規登録及び鑑札交付手数料(区役所、大阪市委託動物病院):3,000円

・鑑札再交付手数料(区役所のみ):1,600円

※委託動物病院では、鑑札の再交付はできません。再交付は区役所の犬登録事務担当課窓口(旭区の場合は旭区役所保健子育て課保健衛生の窓口)で手続きをお願いします。

動物病院での狂犬病予防注射について

 大阪市委託動物病院では、登録(マイクロチップが装着されている犬の登録は除く)及び鑑札交付だけでなく、狂犬病予防注射・注射済票交付の手続を行うことができます。ただし、鑑札及び注射済票の再交付は行えませんのでご注意ください。

 なお、大阪市委託動物病院以外で注射を受けた場合は、その動物病院が発行した「狂犬病予防注射済証」を各区役所の犬登録事務担当課窓口(旭区の場合は、旭区役所保健子育て課保健衛生の窓口)に提示して注射済票の交付手続きを行ってください。区役所窓口での注射済票交付手数料は550円です。

旭区内の委託動物病院
動物病院名電話番号所在地
ナカジマ動物病院06-6954-1010旭区中宮5-6-28
パラミ動物病院06-6953-1001旭区千林2-5-17
ぎん動物病院06-6955-1250旭区新森4-6-21
あさひ動物病院06-6958-2211旭区清水2-11-23
太子橋倉松動物病院06-6958-1077旭区太子橋1ー2-28

旭区内の委託動物病院地図

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

注射料金及び注射済票交付手数料について

・注射料金については、各動物病院へお問い合わせください。

・注射済票交付手数料(区役所、大阪市委託動物病院):550円

・注射済票再交付手数料(区役所のみ):340円

※委託動物病院では、注射済票の再交付はできません。再交付は区役所の犬登録事務担当課窓口(旭区の場合は旭区役所保健子育て課保健衛生の窓口)で手続きをお願いします。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • Xでポストする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

【アンケート】このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. こちらはアンケートのため、ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声へお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市旭区役所 保健子育て課保健衛生
住所: 〒535-8501 大阪市旭区大宮1丁目1番17号(旭区役所2階)
電話: 06-6957-9973 ファックス: 06-6952-3247

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示