ページの先頭です

新着情報(2022年8月)

ご注意。過去の新着情報において、現時点では内容が変更されている場合があります。

8月30日

  • 大阪城天守閣「特別展 “シンボル”が彩る戦国の世」を開催します

    信長が書状に押した「天下布武」の印章、秀吉が戦場にかかげた金瓢箪の馬印…。これらはいずれも、誰かの意思や所在、集団への帰属といった抽象的なものごとを、わかりやすい図像で表現する「シンボル(象徴)」だといえるでしょう。本展では、戦国時代の武家社会を特色づけるさまざまなシンボルに光をあて、紹介します。

探している情報が見つからない