ページの先頭です

年金生活者支援給付金

2020年4月1日

ページ番号:466974

概要・内容

年金を含めても所得が低い方の生活を支援するために、年金生活者支援給付金が年金に上乗せして支給されます。

支給要件

老齢年金生活者支援給付金

給付金を受け取れる方は以下の全てを満たす方です。

 ・65歳以上の老齢基礎年金の受給者である
 ・同一世帯の全員が市町村民税非課税である
 ・前年の公的年金等の収入金額※とその他の所得との合計額が879,300円以下である

 ※ 障がい年金・遺族年金等の非課税収入は含まれません。

令和2年度の給付金額は、月額5,030円を基準に、保険料納付済期間等により変わります。

障がい年金生活者支援給付金

給付金を受け取れる方は以下の全てを満たす方です。

 ・障がい基礎年金の受給者である
 ・前年の所得(※1)が4,621,000円+扶養親族の数×38万円(※2)以下である

 ※1 障がい年金等の非課税収入は、給付金の判定に用いる所得には含まれません。
 ※2 扶養親族の数に応じて増額します。

令和2年度の給付金額は、障がい等級1級の方は月額6,288円、2級の方は月額5,030円です。

遺族年金生活者支援給付金

給付金を受け取れる方は以下の全てを満たす方です。

 ・遺族基礎年金の受給者である
 ・前年の所得(※1)が4,621,000円+扶養親族の数×38万円(※2)以下である

 ※1 遺族年金等の非課税収入は、給付金の判定に用いる所得には含まれません。
 ※2 扶養親族の数に応じて増額します。

令和2年度の給付金額は、月額5,030円です。
ただし、2人以上の子が遺族基礎年金を受給している場合は、5,030円を子の人数で割った金額がそれぞれに支給されます。

外部リンク

制度の概要やお手続きなどについては、下記ホームページをご参照ください。

 厚生労働省年金生活者支援給付金特設サイト別ウィンドウで開く

 日本年金機構ホームページ別ウィンドウで開く

お問合せ先

「ねんきんダイヤル」:0570-05-1165(ナビダイヤル)

050から始まる電話でおかけになる場合は、電話:03-6700-1165

<受付時間>
 【月曜日※】
 午前8時30分〜午後7時00分
 【火曜日から金曜日】
 午前8時30分〜午後5時15分
 【第2土曜日】
 午前9時30分〜午後4時00分

 ※月曜日が祝日の場合は、翌開所日に午後7時00分まで

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

福祉局 生活福祉部 保険年金課 管理グループ
電話: 06-6208-7977 ファックス: 06-6202-4156
住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)

メール送信フォーム