ページの先頭です
メニューの終端です。
スマートフォン表示用の情報の終端です。

千間川緑陰歩道(せんげんがわりょくいんほどう)

2011年4月4日

ページ番号:742

名所・旧跡トップにもどる

 東成区との境界であった千間川が埋め立てられて緑陰道路に変わりました。かつてこの地城に、平野川と中高野街道とを結ぶ用水路があり、その長さが千間(約1800メートル)あったことから「千間川」と呼ばれていました。トウカエデや柳などの並木が続き、千間川みどり公園には噴水や藤棚、遊具が設けられ、憩いの場として親しまれています。

 また、今里筋側の入口に、大阪市が平成8年に建てた黒い石碑があります。石碑には、「・・・・緑橋は南側交差点名に当時の名残を留め、心のふるさととなっている」と記載されています。

場所:城東区中浜・東中浜・永田

千間川緑陰歩道の写真
千間川みどり公園の噴水の写真

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

城東区役所 総務課 総合企画グループ
電話: 06-6930-9937 ファックス: 06-6932-0979
住所: 〒536-8510 大阪市城東区中央3丁目5番45号(城東区役所3階)

メール送信フォーム