ページの先頭です

地下水ご利用のみなさまへ

2018年11月19日

ページ番号:83703

「土壌汚染対策法」改正

平成22年4月1日施行

この改正により、基準を超える土壌汚染が判明した場合は、周辺の地下水の飲用利用の有無等を確認した上で、封じ込め等の措置が必要な区域、又は土地の掘削等の際に届出が必要な区域に区分して指定、公示されることになります。

大阪市では、この区域の区分の判断をするために、、地下水を利用されている皆様にご協力をお願いし、飲用井戸の設置状況等を調査することとしました。

飲用井戸設置状況等の調査

飲用に利用されている井戸をお持ちの方は、お手数ですが、問合せ先までご連絡いただきますようお願いします。確認のため、後日調査にお伺いすることがあります。

なお、この調査は飲用井戸の有無を確認するもので、井戸水の水質分析等は行いません。ご理解のうえ、ご協力をお願いします。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 環境局環境管理部環境管理課土壌汚染対策グループ

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルO’s棟南館5階

電話:06-6615-7926

ファックス:06-6615-7949

メール送信フォーム