ページの先頭です

環境局研修主任委員会要綱

2013年1月21日

ページ番号:200608

(目的)
1条 環境局研修主任委員会(以下、「委員会」という。)は、環境局における技能職員研修をより効果的なものとするため、研修内容を把握し、情報交換を行うとともに、人事室が設置する技能職員研修主任連絡会と連携し、研修体制の充実・強化に努める。

 

(職務)
2条 委員会の業務については、次のとおりとする。
(1)職員研修(各部・事業所で実施する研修)を把握するとともに、情報を共有化し、研修内容の充実を図る。
(2)職場研修と所属研修(環境局が実施する研修)及び職員人材開発センター研修(人事室が実施する研修)との整合性を図り、効果的・効率的な運用を図る。
(3)技能職員研修主任連絡会へ代表を派遣し、連携を図る。

 

(構成)
3条 委員会は、各部の研修を担当する現業管理体制の主任の代表ならびに総務部職員課の課長級職員で構成する。

2 各部の研修を担当する現業管理体制の主任の代表の互選により、委員長1名、副委員長1名を定める。

 

(任期)
4条 委員の任期は、1年とする。ただし、再任を妨げない。

2 委員に欠員が生じたときは、すみやかに補充するものとし、その任期は前任者の残任期間とする。

 

(運営)
5条 委員長は必要に応じて委員会を招集する。

2 副委員長は委員長を補佐し、委員長に事故あるときはその業務を代理する。

3 委員長の下に専門部会を置くことができる。

4 委員長が必要と認めるときは、委員以外の者を出席させ、その意見を聞くことができる。

 

(事務局)
6条 委員会の事務局は総務部職員課に置く。

2 事務局は、委員会の会議の準備、その他必要に応じて委員を補佐する。

 

(補則)
7条 要綱の施行について必要な事項は、委員会において別に定める。

 

附則
この要綱は、平成1941日から施行する。

この改正要綱は、平成2141日から施行する。

この改正要綱は、平成2341日から施行する。

この改正要綱は、平成2441日から施行する。

この改正要綱は、平成24514日から施行する。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 環境局総務部職員課

住所:〒545-8550 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5番1号(あべのルシアス13階)

電話:06-6630-3145

ファックス:06-6630-3580

メール送信フォーム