ページの先頭です

大阪市立斎場整備基本構想

2021年6月4日

ページ番号:528924

 大阪市は、「大阪市立斎場整備事業基本構想」を策定しました。

 これまで本市では、年々増加する火葬需要及び老朽化に対応するため、各斎場の整備・更新を順次行ってきたところです。斎場は、故人への最後のお別れを厳粛に行う場として必要不可欠な施設であることから、継続的な運営はもとより、今後考えられ得る社会変化への対応、市民サービスの向上及びトータルコスト削減の観点等を踏まえ、斎場整備を進めていく必要があります。

 この基本構想は、今後計画的な斎場整備を実施すべく、課題等を整理し、今後の進め方全般にあたっての中長期的な考え方を取りまとめたものであり、今後、この基本構想をもとに、将来にわたり安定的な斎場運営を行うことを目的として、詳細な調査や実施方針の策定等を進めていきます。

構想でめざすもの・目的

1 めざすもの

 年々増加する火葬需要及び施設の老朽化への対応を適切に実施し、将来にわたり安定的な斎場の運営を行う。

2 目的

  • これまで本市では、年々増加する火葬需要及び老朽化対応のため、各斎場の整備・更新を順次実施してきた。
  • 斎場は、故人への最後のお別れを厳粛に行う場として必要不可欠であり、継続的な運営及び今後考えられる社会変化への対応、並びに市民サービスの向上及びトータルコストの削減の観点を踏まえ、斎場整備を進める必要がある。
  • また、新型コロナウイルス等の感染症対策として、人との接触を回避する等の対策も今後は必要である。
  • これらに対応すべく、課題や今後の火葬件数の推移、斎場整備、今後の進め方全般にあたっての中長期的な考え方を、「大阪市立斎場整備事業基本構想」として取りまとめ、今後詳細な調査等を進めていく。

「大阪市立斎場整備事業基本構想」について

大阪市立斎場整備事業基本構想

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 環境局総務部施設管理課斎場グループ

住所:〒545-8550 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5番1号(あべのルシアス13階)

電話:06-6630-3137

ファックス:06-6630-3580

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示