ページの先頭です

大阪市設霊園の指定管理予定者の選定結果

2023年10月20日

ページ番号:609225

 大阪市では、大阪市設霊園(大阪市設泉南メモリアルパーク、大阪市設瓜破霊園ほか3霊園及び大阪市立服部納骨堂、大阪市設住吉霊園ほか4霊園)の指定管理予定者の選定に当たって、外部の有識者からなる大阪市設泉南メモリアルパーク外9霊園及び大阪市立服部納骨堂指定管理予定者選定会議(以下「選定会議」という。)を開催し、審査を行いました。
 このたび、次のとおり指定管理予定者を選定しましたのでお知らせします。
 今後、市会の議決を経て、指定管理者としての指定を行う予定です。

指定管理予定者

泉南メモリアルパークの指定管理予定者

  • 名称:泉南メモリアルパーク管理運営グループ
  • 構成団体:
    〈代表団体〉株式会社オフィスSKG
    〈構成団体〉株式会社さやま交通
  • 所在地:大阪府和泉市鶴山台4丁目5番12号
  • 代表者:代表取締役 小林 航

瓜破霊園ほか3霊園及び服部納骨堂の指定管理予定者

  • 名称:株式会社オフィスSKG
  • 所在地:大阪府和泉市鶴山台4丁目5番12号
  • 代表者:代表取締役 小林 航

住吉霊園ほか4霊園の指定管理予定者

  • 名称:株式会社オフィスSKG
  • 所在地:大阪府和泉市鶴山台4丁目5番12号
  • 代表者:代表取締役 小林 航

指定予定期間

令和6年4月1日から令和11年3月31日まで(5年間)

選定会議による選定審査等

募集・申請の経過

  • 募集要項の配布期間:
    令和5年6月30日から令和5年8月14日まで
  • 申請受付期間:
    令和5年8月4日から令和5年8月14日まで

審査経過

第1回選定会議:令和5年6月20日

第2回選定会議:令和5年9月12日

申請団体

〈泉南メモリアルパーク〉1団体

  • 泉南メモリアルパーク管理運営グループ

〈瓜破霊園ほか3霊園及び服部納骨堂〉2団体

  • みどりの霊園パートナーズ
  • 株式会社オフィスSKG

〈住吉霊園ほか4霊園〉1団体

  • 株式会社オフィスSKG

選定項目及び審査結果

〈泉南メモリアルパーク〉

評価項目

 配点 

団体名

泉南メモリアルパーク

管理運営グループ

施設の設置目的の達成及びサービスの向上に関する事項

施設の管理運営

20

14.0

事業計画

20

14.0

管理経費の縮減・収支計画に関する事項

価格評価点(業務代行料の提案)

40

40.0

収支計画、支出見込みの妥当性等

5

3.5

申請団体に関する事項

10

6.6

社会的責任・市の施策との整合に関する事項

5

3.0

100

81.1

<瓜破霊園ほか3霊園及び服部納骨堂>

評価項目

配点

団体名

みどりの霊園
パートナーズ

株式会社
オフィスSKG

施設の設置目的の達成及びサービスの向上に関する事項

施設の管理運営

20

14.8

16.0

事業計画

20

16.0

14.8

管理経費の縮減・収支計画に関する事項

価格評価点(業務代行料の提案)

40

37.4

40.0

収支計画、支出見込みの妥当性等

5

3.0

3.3

申請団体に関する事項

10

7.4

6.0

社会的責任・市の施策との整合に関する事項

5

4.0

3.7

100

82.6

83.8

〈住吉霊園ほか4霊園〉

評価項目

配点

団体名

株式会社オフィスSKG

施設の設置目的の達成及びサービスの向上に関する事項

施設の管理運営

20

16.0

事業計画

20

12.0

管理経費の縮減・収支計画に関する事項

価格評価点(業務代行料の提案)

40

40.0

収支計画、支出見込みの妥当性等

5

3.0

申請団体に関する事項

10

7.0

社会的責任・市の施策との整合に関する事項

5

3.0

100

81.0

選定理由

泉南メモリアルパーク

 泉南メモリアルパークの指定管理予定者の選定に当たっては、1団体から応募があり、具体的な提案をいただきました。
 選定会議において、申請団体から提出された事業計画書等について、大阪市設霊園条例第20条の23に規定する選定基準に基づき総合的な評価審査を行いました。
 その結果、次の理由により、「泉南メモリアルパーク管理運営グループ」が指定管理予定者として適切であると判断しました。

  • 立地条件や豊かな自然環境、整備の履歴を理解した管理運営方針・手法が適切に提案されている。
  • 職員の配置について、繁忙期の墓参者数の分析に基づいて適正な人数の配置が行われていると考えられる。
  • ハンディキャップ者対応、LGBT者対応が評価できる。
  • 墓石相談、販売等の自主事業にも力を入れており、業務代行料の負担軽減を図ろうとしている点が評価できる。

【付帯意見】
  • 霊地返還数が新規供用数を上回る状況が近年継続していることから、市と協議のうえ新規供用を拡充していく方策を検討されたい。

    瓜破霊園ほか3霊園及び服部納骨堂

     瓜破霊園ほか3霊園及び服部納骨堂の指定管理予定者の選定に当たっては、2団体から応募があり、それぞれ具体的な提案をいただきました。

     選定会議において、申請団体から提出された事業計画書等について、大阪市設霊園条例第20条の23に規定する選定基準に基づき総合的な評価審査を行いました。
     その結果、次の理由により、選定会議の報告で第1位とされた「株式会社オフィスSKG」を指定管理予定者として選定しました。

    • 使用者の満足度把握、利用促進策について様々な取り組みが具体的に提案されており実効性の高いものと考えられる。
    • 利用促進の強化、霊園の再生に向けた企画提案が評価できる。
    • 高齢者への負担軽減のために提案が考えられているところを評価する。

    住吉霊園ほか4霊園

     住吉霊園ほか4霊園の指定管理予定者の選定に当たっては、1団体から応募があり、具体的な提案をいただきました。
     選定会議において、申請団体から提出された事業計画書等について、大阪市設霊園条例第20条の23に規定する選定基準に基づき総合的な評価審査を行いました。
     その結果、次の理由により、「株式会社オフィスSKG」が指定管理予定者として適切であると判断しました。

    • 各霊園の歴史的背景を理解した管理運営方針・手法が適切に提案されている。
    • 各霊園の特長をとらえており、それがひいては災害時の一時避難場所への配慮と、墓参者へのおもてなしにもつながっている。
    • バリアフリー化や具体的な植栽管理の手法が提案されている。
    • 大規模災害等への対応策が評価できる。

    【付帯意見】
    • 提案にある無縁墓地の循環利用について、実施時期や規模を市と協議のうえ、積極的に展開されることを期待する。

    選定委員・役職(50音順)

    中嶋 聡(中小企業診断士)

    増田 昇(大阪府立大学大学院 名誉教授)

    山口 能孝(公認会計士)

    吉田 富貴子(接遇講師)                

    議事要旨

    選定会議議事要旨

    Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
    PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

    SNSリンクは別ウィンドウで開きます

    • Facebookでシェア
    • Xでポストする
    • LINEで送る

    探している情報が見つからない

    このページに対してご意見をお聞かせください

    入力欄を開く

    ご注意

    1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
    2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声へお寄せください。
    3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

    このページの作成者・問合せ先

    大阪市 環境局総務部施設管理課斎場グループ

    住所:〒545-8550 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5番1号(あべのルシアス13階)

    電話:06-6630-3137

    ファックス:06-6630-3580

    メール送信フォーム