ページの先頭です

でかけるチーム精神保健相談事業実施要領

2019年12月18日

ページ番号:258618

1 目的
地域における精神保健福祉相談での複雑困難事例に対応するため、そのニーズに応じて、こころの健康センターの専門職員によるチーム編成を行い、地域にでかけて事例検討、訪問及び診療等の専門的な技術援助及び支援を行い、もって地域の精神保健福祉活動の向上を図ることを目的とする。

2 対象
でかけるチーム精神保健相談事業(以下「でかけるチーム相談」という)の対象事例は、地域精神保健福祉活動の中で次の各号に該当するものとする(原則として市内居住者)。
(1)対応が困難な複雑事例。
(2)多職種による技術支援を行うことで、困難性の軽減および解消につながると判断される事例。

3 事業の内容
(1)技術支援機能
 各区の精神保健福祉相談のうち、複雑困難事例に対して、技術支援(スーパーバイズ)を行う。
(2)でかけるチーム相談
 各区における複雑困難事例に対して、地域等にでかけて相談を受け往診を含めた危機介入等を実施する。

4 実施方法
 (1)各区の精神保健福祉相談活動を行う中で、処遇困難事例等技術支援を必要とする場合はこころの健康センターに連絡する。
 (2)こころの健康センターは、相談票を作成し、情報の収集及び事例分析を行う。
 (3)こころの健康センターは、情報に基づいて対応策の検討を行う。
 (4)こころの健康センターは、各区の精神保健福祉担当者と十分連携をとりチーム編成等の計画をする。
 (5)各区精神保健福祉担当者は、「でかけるチーム相談」の受け入れ準備を行う。
 (6)家庭訪問等を通じて、「でかけるチーム相談」を実施する。
 (7)チーム職員は、その役割に応じた技術支援を実施する。
 (8)必要に応じて精神保健福祉法22条・23条・34条等の法制度を活用する。


5 チーム職員の役割
(1)精神科医師(本務医師及び非常勤医師)
対象者の問題に対して精神科医療の立場から、精神科診断、治療及び助言指導を行う。
(2)臨床心理職員
対象者や家族の心理を理解し相談者を支援することを基本に、心理的な立場から精神科医師、精神保健福祉相談員に協力して技術的助言指導を行う。
(3)精神保健福祉相談員
各地域からの相談窓口として、各地域担当者との調整を行うとともに問題の整理や助言指導を行う。

6 記録等の整備
(1)地域及びこころの健康センター担当者は、対象者毎に「相談票」を作成しそれぞれの必要情報を記録する。
(2)「相談票」は、一件書類とともにプライバシーの保護に留意して所定の場所に保管する。
(3)相談票の保存期間は、5年とする。


7 費用の徴収について
(1)「でかけるチーム相談」は原則無料とする。
  ただし、診療を行った場合については、「健康保険法の規定による療養に要する費用の額の算定方法」(平成20年厚生労働省告示第59号)により算定した額を徴収するものとする。(使用料)
(2)「でかけるチーム相談」に係る通院医療費公費負担申請用診断書及び精神障がい者保健福祉手帳交付申請用診断書の発行を希望する者は、条例に定める額を別途徴収する者とする。(手数料)
(3)収納方法
訪問(診療)した本人または、保護者からその場で徴収が不可能な場合については、後日納入通知書を送付の上徴収するものとする。

8 費用の減免及び免除
  「でかけるチーム相談」にかかる診療費等については、本人および保護者から申請があったときは、当該額を減免及び免除することができる。
(1)生活保護法(昭和25年法律第144号)による保護を受けている者。
(2)市長が前項に準じる状態にあると認める者
(3)市長が必要と認める者


9 費用の減免及び免除の手続き
 費用の減免及び免除を受けようとする者は、所定の様式による減免申請書を市長に提出しなければならない。なお、この場合は、当該事由を明らかにする書類を添付しなければならない。

10 月報
 こころの健康センターは、衛生行政報告例記入要領(厚生労働省大臣官房統計情報部)に基づき、精神保健福祉月報を作成する。

11 運用
 平日勤務時間内で対応する。
  
12 人権への配慮
 本事業の実施に当たっては、人権及びプライバシーの保護に留意し、合理的配慮を行うこと。


  附則
    この要領は、平成12年7月1日から施行する。
    この要領は、平成18年4月1日から一部改正する。
    この要領は、平成20年4月1日から一部改正する。
    この要領は、平成25年4月1日から一部改正する。
    この要領は、平成26年4月1日から一部改正する。
         この要領は、平成28年4月1日から一部改正する。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市こころの健康センター
電話: 06-6922-8520 ファックス: 06-6922-8526
住所: 〒534-0027 大阪市都島区中野町5丁目15番21号(都島センタービル3階)

メール送信フォーム