ページの先頭です

受診率45.5%! 令和3年度 ナッジを活用した大腸がん検診(モデル事業)報告

2023年11月29日

ページ番号:548876

 大阪市健康局では、本市が取り扱うがん(胃・大腸・肺・子宮・乳など)検診の中で、男女とも受診率が最も低い大腸がん検診について、ナッジ(※)を活用したモデル事業を実施しました。

 本事業は、不定期受診層に対して、自宅に検査キットを送付、検査キットを受け取った方は予約不要で近隣特設会場等で検体を提出できるという仕組みの検診です。

 事業の実施にあたっては、公募型プロポーザルにより選定した委託事業者による受診率向上に向けた総合的な企画の下で行いました。

 令和4年度は、初年度の経験を活かし、より効果的な実施体制とすることで、さらなる受診者数増加を図っていく予定です。

(※)ナッジ:ひじで軽く突く。(行動経済学上)対象者に選択の余地を残しながらも、より良い方向に誘導する手法。

事業概要

モデル事業の流れ
別ウィンドウで開く

大阪市がん検診の履歴情報に携帯電話番号が登録されている方へは、ショートメッセージ(短いメッセージを携帯電話番号宛に送受信するサービス)でもご案内しました。

実績

大腸がん検査キットをお送りした3,816人の方のうち、45.5%である1,737人から検体の提出がありました。
3816人の対象者のうち、45.5%である1737人が受診した
別ウィンドウで開く

令和3年度ナッジを活用した大腸がん検診モデル事業勧奨業務委託に係る公募型プロポーザル方式により選定した委託事業者

ケイスリー株式会社(代表取締役 幸地 正樹)

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • Xでポストする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声へお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

健康局 健康推進部 健康づくり課(成人保健)
住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)
電話: 06-6208-9943 ファックス: 06-6202-6967