ページの先頭です

吾彦大橋(あびこおおはし)

2016年12月26日

ページ番号:26535

諸元・アクセス

吾彦大橋写真

橋長:195.00m
幅員:22.50m
形式:桁橋(連続桁)
完成:昭和51年
行政区:住吉区、堺市
河川名:大和川
アクセス:OsakaMetro御堂筋線 
     あびこ駅 4番出口 
     およそ850m 徒歩14分
     大阪シティバス「浅香東住宅前」

歴史・文化

 本橋は、大阪市の南部地域開発に関連し、都市計画道路天王寺吾彦線と、堺市の都市計画道路常盤浜寺線を連結するものとして計画され、昭和47年から着工して約4年で完成した。工事費用は大阪市と大阪府の分担である。

 幅員25.5mのうち、歩道2m×2とともに、自転車道2m×2も設けられている。

 本橋と同時期に、行基大橋(昭和52年:大阪狭山線)、瓜破大橋(同56年:内環状線)、新明治橋の第1と第3部分(同56年:中央環状線)の工事も進められ、大和川には次々と大規模な橋が架かっていった。とりわけ本橋は、幅員が広く、戦後の橋梁技術の発達を象徴する連続合成2主桁が採用されている。

 

橋名一覧 広域地図 市街地図 橋のお知らせ 橋のメニュー

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 建設局道路部橋梁課

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビルITM棟6階

電話:06‐6615‐6818

ファックス:06-6615‐6582

メール送信フォーム