ページの先頭です

新福崎橋(しんふくざきばし)

2016年12月26日

ページ番号:29261

諸元・アクセス

新福崎橋写真

橋長:58.00m
幅員:18.50m
形式:アーチ橋(ランガー)
完成:昭和41年
行政区:港区
河川名:天保山運河
アクセス:OsakaMetro中央線 大阪港駅 
      6番出口 およそ1,650m 徒歩27分
      大阪シティバス「第三突堤前」、「福崎3」

歴史・文化

 本橋は、天保山運河の尻無川口に近く、6号岸壁と福崎を結ぶ地点に架かっている。

 大きな橋ではないが、構造形式に多くの特徴をもつ。

 下弦材に合成桁の作用をもたせた形式は、わが国で他に例がなく、橋体完成後に綿密な載荷試験を重ねて主要部材の応力、たわみ、振動特性について実測を行った。

 上部形式は、トラスドランガー桁で、主構部の斜吊り材にパイプを用いており、その製作に先立っての継手構造、疲労強度についての試験も行っている。

 ちなみに、本橋は、大阪市においては戦後で初の下路アーチ橋である。

 

橋名一覧 広域地図 市街地図 橋のお知らせ 橋のメニュー

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 建設局道路部橋梁課

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビルITM棟6階

電話:06‐6615‐6818

ファックス:06-6615‐6582

メール送信フォーム