ページの先頭です

天王寺動物園における動物事故を踏まえた飼育管理体制に関する調査報告について

2019年12月19日

ページ番号:489186

調査について

 令和元年9月11日にシマウマが混合展示をしているエランドに襲われ死亡、続いて9月27日には、仔アシカが下水管に流され、捜索活動の結果、10月1日に発見されるという事故が発生しました。

 これらの事故原因については、飼育管理における作業工程に起因するものであると推定されることから、客観的な視点で当該事故の分析及び動物管理体制全般の検証を行うため、局内に検討会議を設けることとしました

 また、検討会議において調査を実施している最中の11月3日には、ワライカワセミ1羽が行方不明になり、翌日に発見されるという事故が発生したことから、当該事故についても検討会議において追加調査を実施しました。

 今般、調査報告がまとまりましたので、次のとおり掲載させていただきます。

今後の再発防止について

 調査によって明らかとなった課題に対応すべく、「マニュアルの整備」、「基礎的な技術力の向上」、「組織内における連携体制の構築」、「意思決定プロセスの明確化」に取り組んでまいります。

調査報告書

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市建設局総務部総務課
住所: 〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビルITM棟6階
電話: 06-6615-6888 ファックス: 06-6615-6575