ページの先頭です

こども青少年局こども相談センター 児童虐待ホットライン相談員  会計年度任用職員要綱

2022年4月27日

ページ番号:510614

1 目的

 この要綱は、「会計年度任用職員の採用時に関する要綱」に基づき任用される、こども青少年局こども相談センター児童虐待ホットライン相談員会計年度任用職員(以下「会計年度任用職員」という。)について必要な事項を定めることを目的とする。

 

2 任用について

  必要資格については、以下のいずれかに該当する者とする。

  1.  社会福祉士の資格あるいは社会福祉主事の任用資格を有する者
  2.  児童福祉事業に従事した経験を有する者
  3.  児童相談所等相談員に従事した経験を有する者
  4.  その他上記に掲げる者と同等以上の能力を有すると認められる者

  選考は、以下の内容を総合的に勘案して行う。

  1.  筆記(論文)試験
  2.  口述(面接)試験

 

3 再度の任用について

  再度の任用を行う場合には、業務の縮小及び廃止等の状況、及び前年度の勤務実績等を総合的に勘案して判断する。

 

4 勤務時間について

  会計年度任用職員の勤務日数及び勤務時間は次のとおりとする。

    「勤務日数」

    4週120時間を上限に、夜勤等を含む次の交代制勤務に従事する。

    「勤務時間」

    a.夜勤   午後5時~翌午前9時半

    b.午後勤  午後2時~午後10時15分

    c.日勤   午前9時~午後5時30分   

    「休憩時間」

    a.午後7時半~午後9時

    b.午後5時~午後5時45分

    c.午後1時~午後2時

 

 附 則

  この要綱は令和2年4月1日から施行とする。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

こども青少年局 こども相談センター
〒540-0003 大阪市中央区森ノ宮中央1丁目17番5号
電話: 06-4301-3100
ファックス: 06-6944-2060

このページへの別ルート

表示