ページの先頭です

マンションの大規模補修の補助について

2024年5月31日

ページ番号:626739

市民の声

 昨今の資材高騰や人件費の高騰により、マンションの管理組合では、補修が困難になってきています。大阪市は、ほかの市のように、行政からの支援や、補助を行っていただけないでしょうか。
 第三者、マンション鑑定士など、本当に必要な補修を指導いただくために、相談窓口の設置も検討いただきたい。

市の考え方

 本市では、マンションの適時適切な修繕工事を支援するため、将来予想される修繕工事を盛り込んだ長期修繕計画の作成費用に対する補助を行っております。
 また、分譲マンションの工事に関する補助制度としては、現在、耐震改修工事や省エネ改修工事などを対象とした補助を行っております。
 相談窓口としては、大阪市立住まい情報センターにおいて、マンション管理に関する一般相談や専門家相談をお受けしております。
 特に、大規模修繕工事の相談に関しては、管理組合が実施する勉強会へ、一級建築士を講師として無料で派遣し、大規模修繕工事の進め方について一般的なアドバイスを行う「勉強会支援アドバイザー派遣制度」を実施しております。
 このほか、法律や建築などの専門家団体等と連携して分譲マンション管理の支援を行っている「大阪市マンション管理支援機構」において、大規模修繕に関するセミナーや見学会など分譲マンション管理についての情報提供を行っております。同機構へ登録いただいた場合は、マンション管理に役立つ情報誌等も送付しております。
「分譲マンション施策について」
https://www.city.osaka.lg.jp/toshiseibi/page/0000300915.html#kanri

担当部署(電話番号)

都市整備局 企画部 住宅政策課(住宅政策グループ)
(電話番号:06-6208-9637)

対応の種別

説明

受付日

2024年1月28日

回答日

2024年2月9日

公表日

2024年5月31日

注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。
本ページの内容にURLの記載があるものについては、そのURLにはリンクの設定はしていません。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • Xでポストする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない