ページの先頭です

大阪市サービスカウンター設置要綱

2018年4月1日

ページ番号:200077

(設置)

第1条 市民の利便に資するため、大阪市サービスカウンター(以下、「サービスカウンター」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 サービスカウンターの名称及び位置は、次のとおりとする。

名称:大阪市梅田サービスカウンター 位置:北区梅田1丁目大阪駅ダイヤモンド地下街2号

名称:大阪市難波サービスカウンター 位置:大阪市中央区難波1丁目9番7号(大阪市高速電気軌道 御堂筋線なんば駅構内)

名称:大阪市天王寺サービスカウンター 位置:大阪市天王寺区堀越町阿倍野地下街6号

 2 サービスカウンターは、市民局が設置及び管理する。

(所長)

第3条  サービスカウンターに所長を置く。

2 所長は、施設の管理及びサービスカウンター事務を行なう。

3 所長は、市民局総務部住民情報担当課長代理をもってあてる。       

(取扱業務)

第4条 サービスカウンターで取扱う業務は、次のとおりとする。

(1) 住民票の写し、住民票記載事項証明書、印鑑登録証明書、登録原票記載事項証明書及び戸籍謄・抄本等戸籍に関する証明書の交付に関すること

(2) 行政情報の提供に関すること

(3) 市政相談に関すること

(4) 消費生活相談に関すること(大阪市天王寺サービスカウンター)

(5) スポーツ情報の提供に関すること。

(6) 住宅情報の提供に関すること

(事務取扱時間及び休業日)

第5条 サービスカウンターの事務取扱時間及び休業日は、次のとおりとする。

(1) 事務取扱時間

ア 平日         午前9時~午後7時

イ 土曜・日曜・祝日   午前10時~午後7時

ただし、第4条第1号に掲げる証明書の交付時間は、市民局長が別に定める。

(2) 休業日

ア 12月29日~1月3日

イ 機器点検等、管理者が特に必要と認める日

(施行の細目)

第6条 サービスカウンターの施行に必要な事項は、市民局長が定める。

 

(施行日)

附 則 この要綱は、平成7年10月12日から施行する。

附 則 この要綱は、平成8年8月5日から施行する。

附 則 この要綱は、平成9年4月16日から施行する。

附 則 この要綱は、平成12年4月1日から施行する。

附 則 この要綱は、平成12年10月1日から施行する。

附 則 この要綱は、平成13年10月1日から施行する。

附 則 この要綱は、平成16年4月1日から施行する。

附 則 この要綱は、平成18年11月4日から施行する。

附 則 この要綱は、平成19年4月1日から施行する。

附 則  この要綱は、平成19年8月5日から施行する。

附 則 この要綱は、平成23年4月1日から施行する。

附 則 この要綱は、平成26年4月1日から施行する。

附 則 この要綱は、平成30年4月1日から施行する。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 市民局総務部 住民情報担当

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)

電話:06-6208-7337

ファックス:06-6202-7073

メール送信フォーム