ページの先頭です

救急事案多発時におけるコールトリアージの運用について(令和3年9月30日更新)

2021年7月5日

ページ番号:538894

コールトリアージとは

 119番通報を受けた消防局指令情報センターが、災害や救急事案の緊急度を識別判定し、出場の優先順位を決定するものです。

 地震や台風などの大規模災害時には、短時間に数多くの出場要請があり、「助かる命を助けるために」には、限られた消防車や救急車を緊急度の高い災害場所や重傷者のもとへ優先して出場させる必要があることから、平常時の119番の運用から非常時の運用に切り替えるものです。

救急事案多発時の運用について

 新型コロナウイルス感染症やインフルエンザの急拡大、熱中症などにより救急事案が多発し救急出場体制のひっ迫が想定される際には、大規模災害に準ずるものとして、コールトリアージの運用を実施します。

救急事案多発時の判定基準について

 出場可能な救急車の数が基準以下となった際に、「緊急度判定プロトコルVer.3 119番通報」別ウィンドウで開く(総務省消防庁)に基づき、コールトリアージを実施します。

市民の皆様へ

  • 緊急度の高い事案には、いち早く救急車を出場させますのでご安心ください。
  • 当初通報時にお待ち頂くこととなった事案においても、救急車の出場状況により、随時出場いたしますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

通報(コールトリアージ)の一例


別ウィンドウで開く

救急安心センターおおさか

 突然の病気やケガで困った場合は、「救急安心センターおおさか」(#7119または06-6582-7119)までご連絡ください。突然の病気やケガで困ったら

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市消防局警防部司令課(司令)
住所: 〒550-8566 大阪市西区九条南1丁目12番54号(5階)
電話: 06-4393-6514 ファックス: 06-4393-4750

メール送信フォーム