ページの先頭です

規則等を定める際の意見公募手続について

2017年12月26日

ページ番号:3671

 大阪市では、行政手続法の規定の趣旨にのっとり、本市の行政運営における公正の確保と透明性の向上を図り、もって市民の権利利益の保護に資するため、平成 19年7月1日より「規則等を定める際の意見公募手続等に関する指針」を施行し、意見公募手続を実施しています。

 意見公募手続とは、規則、要綱・要領などを新しく作ったり、改正したりするときに、その案をあらかじめインターネットなどにより公表して、市民のみなさんの意見などを募集する手続のことです。

 いただいた意見やそれを考慮した結果は、規則等の公布時にあわせてインターネットなどにより公表します。

参考資料

ダウンロードファイル

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

総務局行政部行政課法務グループ
電話: 06-6208-7432 ファックス: 06-6229-1260
住所: 大阪市北区中之島1丁目3番20号