ページの先頭です

第68回 大阪市個人情報保護審議会第2部会 開催概要

2021年10月6日

ページ番号:477160

1 日時 平成31年4月24日(水曜日)午後3時から午後5時まで

2 場所 大阪市役所本庁舎屋上階 P1会議室

3 出席者

(委員)
金井委員(第2部会長)、村田委員、玉田委員、上田委員

(事務局)
宮本行政部長、大塚公開制度等担当課長、惠行政課長代理、岡村担当係長、佐藤担当係長、池田係員

(経済戦略局)
伊藤産業振興部プレミアム付商品券事業担当課長兼財政局税務部税務情報担当課長、小伊豆産業振興部産業振興課プレミアム付商品券事業担当課長代理兼財政局税務部管理課税務情報担当課長代理、吉村産業振興部産業振興課担当係長兼財政局税務部管理課担当係長、末本企画総務部総務課担当係長、西岡企画総務部総務課担当係員

4 議題

(1) 第67回大阪市個人情報保護審議会第2部会開催概要の承認について

(2) 諮問に係る審議について

ア 個人情報保護条例第45条に基づく諮問に関する調査審議(審査請求人口頭意見陳述)
・平成28年度諮問受理(不服)第30号

イ 個人情報保護条例第6条及び第10条に基づく保有個人情報の取扱い並びに条例第9条に基づく新たな保有個人情報の電子計算機処理について
・「プレミアム付商品券事業にかかる発行業務」(経済戦略局)

ウ 個人情報保護条例第45条に基づく諮問に関する調査審議
・平成28年度諮問受理(不服)第20号
・平成29年度諮問受理(不服)第3号

(3) その他

5 議事要旨

(1) 第67回大阪市個人情報保護審議会第2部会開催概要の承認について
開催概要について承認を行った。

(2) 諮問に係る審議について

ア 個人情報保護条例第45条に基づく諮問に関する調査審議
・「住民票の写し等請求書」に関する不存在による非開示決定(住之江区役所)【平成28年度 諮問受理(不服)第30号】
審査請求人より意見陳述があり、質疑応答が行われた。

イ 個人情報保護条例第6条及び第10条に基づく保有個人情報の取扱い並びに条例第9条に基づく新たな保有個人情報の電子計算機処理について
・「プレミアム付商品券事業にかかる発行業務」(経済戦略局)
<結果>
諮問のあった次のことについては、プレミアム付商品券事業において、市民サービスの向上に資するとともに、当該事務の目的を達成するために必要不可欠もしくは当該事業の遂行上やむを得ず、または相当の理由があると認められ、かつ、本人の権利利益を不当に侵害するおそれがないと認められる。

1 複数の市町村で重複して発行することがないように、児童福祉施設等に入所している児童に係る個人情報を本人以外から収集し、当該者の保有個人情報を実施機関以外のものへ提供すること

2 申請勧奨対象者の把握のために、生活保護受給者、中国残留邦人等、社会福祉施設等の入所者に係る保有個人情報を事務の目的の範囲を超えて利用すること

3 商品券審査システムにおいて保有個人情報を電子計算機処理すること

また、保有個人情報の電子計算機処理に係る保護安全対策については、認証符号、暗証符号の適正な使用による操作者の限定を行うなど電子計算機の不正な操作の防止に努め、不正なアクセス防止策を講ずるとともに、システムに蓄積されたデータについても遺漏なきよう管理に努めることにより、適切に保有個人情報の保護安全対策が講じられるものと認められる。
したがって、本諮問の内容は適当なものと認める。
なお、保有個人情報の電子計算機処理に当たっては、個人の権利利益を不当に侵害することのないように十分留意するとともに、設置機器等の厳重な管理を行うなど、保有個人情報の保護安全対策に万全の措置を講ずることを要請する。

ウ 個人情報保護条例第45条に基づく諮問に関する調査審議
・「生活保護ケース記録票」に関する部分開示決定(東住吉区役所)【平成28年度 諮問受理(不服)第20号】
答申案の検討を行った。

・「聞き取り調査結果に係る決裁文書」に関する不存在による非開示決定(北区役所)【平成29年度 諮問受理(不服)第3号】
審議着手前に会議終了時刻に達したため、審議未着手となった。

(3) その他

6 次回開催予定
令和元年5月22日

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 総務局行政部行政課情報公開グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所1階)

電話:06-6208-9825

ファックス:06-6227-4033

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示