ページの先頭です

【許認可】仮設建築物許可(法第85条)

2019年6月14日

ページ番号:12288

内容

 仮設興行場、博覧会建築物、仮設店舗など仮設としての許可要件に適合するもので、一時的に設置される建築物については、建築基準法の規定が緩和されています。
 なお、許可申請の手続きについては建築の確認申請が同時に必要となります。

 

対象建築物等

  • 仮設興行場、博覧会建築物、住宅展示場、仮設選挙事務所など。
  • 建替えに際して、従前の建築物に替えて必要となる仮設建築物。

 

手続き

 建築工事に着手をする前には、「仮設建築物許可申請書」と配置図及び各階平面図などを添付した「確認申請書」を併せて提出してください。

[仮設建築物許可申請までのフロー]

 申請までの流れはつぎのようになります。

 

都市計画局建築確認課に相談


許可条件に係る項目の確認(期間・規模などその他必要な事項)


仮設建築物許可申請書・建築確認 申請書の受付

 

 

申請手数料

<ご注意>

行政書士でない方が、業として他人の依頼を受け報酬を得て、官公署に提出する書類を作成することは、法律に別段の定めがある場合を除き、行政書士法違反となりますので、ご注意ください。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

都市計画局 建築指導部 建築確認課
電話: 06-6208-9291 ファックス: 06-6202-6960
住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所3階)

メール送信フォーム